記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメヒコ終演!

ヒメとヒコ2015c

高校生ミュージカル『ヒメとヒコ』9年目の公演、素敵に終演!
ご来場の皆様、関係者の皆様に感謝。
そして何より、大きな夢を見せてくれた高校生キャストのみんな、
本当にありがとうございました!

国民文化祭の関係でいつもより短い稽古期間(例年は約1年、今回は2ヶ月半)となり、
しかも、昼夜で配役が変わるダブルキャスト公演への挑戦。
新入生の音楽監督として、濃密に関わることが出来て幸せでした。

お馴染みの三線だけでなく、和太鼓や篠笛なども登場した新アレンジ。
ヒメヒコ卒業生の先輩方が、
「今回のアレンジで歌ったり踊ったりしたかった」
と仰ってくださったのが嬉しかったです。

すべてはキャストを輝かせるため。
みんなの歌声が大好きなんですもの。
それぞれの魅力を素直に発揮できる、自慢の座組です。

ヒメとヒコ2015a

本番中に号泣する覚悟は出来ていたのですが、
ゲネプロの時とは比べ物にならない量のドライアイスが舞台からオケピに雪崩れ込み、
それどころではありませんでした(笑)
私の位置からは舞台を殆ど見られなかったので、
本番の写真をTwitterで幾つか見て、
こんなにも素敵な表情で舞台に立っていたんだと、
今になって泣きそうになっています。

国文祭からご一緒しているバンドメンバーやスタッフも大好きです。
皮肉や毒舌とは程遠い、でも、批評精神は鋭くて、仕事に厳しい。
皆さん、キャストを輝かせることに全力を尽くす。
私がそれまでの活動に疲れを感じた頃に出逢ったからか、
尚更に惚れ込んでしまいました。
創作や表現の社会での在り方なども含め、
もっと大事な新しい試みがあるのでは?と探り続ける毎日です。

公演パンフレットに、蕾の美しさについて書かれていました。
これから咲き誇るという期待が、人々を魅了するそうです。
ヒメヒコはその魅力が沢山。
でも、これは大人になっても大切なことで、
蕾をいつまでも新しく付けられる人が輝き続けるのでしょう。
高校生から大事なことを教わりました。

大変贅沢な2ヶ月半。
この座組で本番を終えたことを誇りに思います!

ヒメとヒコ2015b

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。