記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四季のソネット、終演!

四季のソネット1

Kago-tag note #2「四季のソネット」が昨日、終演しました。
ご出演の皆様、スタッフの皆様、ご来場の皆様、誠にありがとうございました。
(写真は公演当日ならびに前日のリハーサルの模様です)

望月豪さんから「リベルテマンドリンオーケストラの鹿児島公演を開催したい」
と相談を受けてから、10ヶ月ほど経つでしょうか。
私の動き易さを考慮して、共同開催という形にさせて頂きましたが、
飽くまでも彼らのバックアップに徹したつもりです。
東京のオケが地方公演を行う難しさも痛感しましたが、
多忙を極める鷹羽弘晃さんに客演指揮をご快諾いただき、
リベルテの皆さんのご尽力のおかげで、充実の公演を開催することが出来ました。

今回、100名弱のお客様にご来場頂きました。
「あの望月さんが、あのリベルテが九州に来る!」ということで、
熊本や福岡、広島からのお客様もいらっしゃいました。
その一方で、県内の方になかなか足をお運び頂けなかったことが、私の一番の反省です。
何のために主催者の一人となったのか。
同時刻に県内の様々な事情があったのは承知しておりますが、
これだけレアで、きっとお楽しみ頂ける公演だと、
もっと伝わるようにアピールすべきでした。

それでも、この人数だとは思えない大きな拍手や、終演後のアンケート回収率の高さ。
厳しい内容も含め、びっしりと書かれたご意見ご感想の数々。
ご来場の皆様の熱い反応が大変嬉しかったです。
尚、舞台裏での作業が多かったため、
終演後すぐにご挨拶へ伺えず、申し訳ございませんでした。

人気があったのは、エネスコ《ルーマニア狂詩曲第1番》でしょうか。
いわゆるエキゾチックなメロディが連続する本作とマンドリンオケとの相性は抜群。
そして、編曲作品《Pops in Mandolin Orchestra - The Beatles I》の世界初演。
編曲者の世界観がそれぞれ表出する素敵なアレンジをして下さった、
橋爪皓佐さん、桑原ゆうさん、壺井一歩さんに私からも感謝!
壺井さんの《マンドリンのためのソネット》シリーズのように、
国内外で愛される作品集となるでしょう。
今後の展開も要チェックです。

そして、意外だったのが、拙作、マンドリン協奏曲《六花》への反応。
今回のプログラムでは浮いた1曲。
望月さんは「マンドリンオケにとってセンセーショナルな作品」と評して下さいましたが、
ご来場のお客様にも、音楽の移ろいをお楽しみ頂けたようです。
「和」の要素を感じたという声もありましたが、如何だったでしょうか。
作品の大半を弾き倒さなければならないソリストだけでなく、オケも超絶技巧の連続。
しかも、オケの18名全員が、一人1パートずつ担当しなくてはならない。
2012年の初演から更に洗練された演奏へ、改めて拍手を送ります!

四季のソネット2

アンコールは《星に願いを》と《ファランドール》の2曲。
前者は、熊本を拠点に活躍するマンドリン奏者、福屋篤さんのアレンジによるもの。
ということで、福屋さんと仲間の方々もステージに上がり、一緒に演奏して頂きました。
打ち上げにもご参加頂き、音楽談義に花を咲かせていらっしゃいました。

今回演奏された作品の一部は、12月5日(土)、東京・トッパンホールで開催の
Liberté The 12th Concert」でも演奏されます。
気鋭の作曲家、川上統さんの委嘱新作も初演されますので、是非ご期待ください。

リベルテの皆さんと鷹羽さんは、
「次なる地方公演を数年後に開催したい」と既に語っていらっしゃいます。
本当に実現させるのか、お酒の席の話で終わるのか。
意外と目は本気でしたね。
私もファンの一人として、心待ちに致しております(関わる可能性もありますが)

現代音楽中心の公演が、鹿児島でも本当に必要なのか。
ほぼ毎回、本当に楽しみにご来場くださる方もいらっしゃいますが、
それでも時々分からなくなります。
特に今回は、音楽の話題や公演の告知を投稿している場合ではないような
社会情勢でしたので、色々と悩みました。
それでも、出演者の本気と、ご来場の皆様が静かに興奮されている様子を拝見する度、
本当に非力な主催者ではありますが、また開催しようと思うのです。

最後にもう一度。
関わって下さった皆様に、深く感謝いたします。
ありがとうございました。

四季のソネット3

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

01 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。