記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《私は忘れない》第2稿

Kago-tag note #1a

語り手と三味線、チェロのための劇的音楽《私は忘れない》の第2稿が完成しました。
(原作:有吉佐和子、構成:大石泰

初稿について出演者とSkypeで話し合った所、
細々と修正するよりも一から作り直した方が早いと考え、再作曲の時間を頂きました。
また、それに合わせて、大石先生も台本を改訂してくださいました。

ただ、本番まで約1ヶ月という時期。
私の力不足による再作曲ですから、
公演の主催者としても、これ以上の迷惑は掛けられない。

そこで、新しい台本が届いた日は、出演者のご意向を踏まえた
作曲の課題を新たに設定し直して、全体の構想を練るのに費やす。
次の2日間で作曲して、その次の2日間で浄書と推敲を重ねる。

昼間は普段の仕事がありますので、睡眠の余裕など無く、
何とか予定通りに最初の未定稿をお送りしたのが今月12日。
そこから出演者と入念にチェックを行い、本日ようやく脱稿となりました。

第2稿では台詞等が大幅にカットされましたが、
楽譜上の演奏時間は4分延びて27分となりました。
語りがあることは一度忘れて、三味線とチェロの二重奏曲としても成立するような、
普段の田口作品と同じように作って欲しい。
その言葉が嬉しくて、関係者のお心遣いに感謝しながらの再作曲でした。
(語りを忘れることが出来なかったので、それが作品にどう影響しているか、、、)

昨年から「らしさ」を否定しなくてはならないと思い込み、
そのようにアプローチした作品を幾つか発表して参りましたが、
Skypeで頂いたアドバイスを反芻しながら、色々と反省することでした。

初演は7/19(日)13時より、e-space hall(旧・鹿児島市交通局すぐそば)で開催の
Kago-tag note #1「弦の織り逢い・昼の部」にて。
演奏は、三味線:本條秀慈郎さん、チェロ:佐藤翔さん、語り:岩坪成美さん。
* 公演の詳細→http://greenhorn2011.blog24.fc2.com/blog-entry-737.html

音楽が生まれる瞬間を、あなたの耳で、身体で、ぜひ感じてください。
皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

01 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。