記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遭遇。

三味線と打楽器の「遭遇」1

3月7日(土)19時より、東京・両国門天ホールで開催の
本條秀慈郎×會田瑞樹 ―三味線と打楽器の『遭遇』―」にて、
三味線とヴィブラフォンのための《兎角》が委嘱初演されます。
https://www.facebook.com/events/355029234702154/

本條さんに初演して頂くのは今回で2作目、會田さんは5作目。
大それた曲名を付けてしまい、自分で勝手にプレッシャーを感じておりましたが、
各方面で高く評価されているお二人の初共演には、ちょうど良かったのかも知れません。
興味の中心である「数と無意識」がどのように音楽へ反映されたか。
私も実際に聴ける時を心待ちにしております。

当日は、會田さんのソロで、ヴィブラフォン独奏曲《》も再演して頂けるようです。
先月開催した「會田瑞樹ヴィブラフォンソロリサイタル鹿児島公演」で初演された本作。
Aphex TwinとFlying Lotusの新譜の対照性に惹かれていた時期の作品で、
姉妹作のように、多くのアイデアを《兎角》と共有しています。

きっと面白い公演になるでしょう。
是非とも、会場まで足をお運び下さいませ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。