記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑠璃。

マンドリンとクラリネット1 マンドリンとクラリネット2

来週2/7(土)、秋葉原・神田キリスト教会で開催される
マンドリンとクラリネット」の曲順が発表されました。
当初発表されていたプログラムに、川上統、橘川琢、両氏の作品を加えた全9作品。
出演は、クラリネット:Thomas Piercy、マンドリン:望月豪
指揮:鷹羽弘晃リベルテ マンドリンオーケストラの皆さん。

本公演で委嘱初演される二重協奏曲《Azure Child》は、
公演タイトルの由来となったピカソを、私なりに意識した音楽。
2012年にリベルテが委嘱初演して下さったマンドリン協奏曲《六花》以来、
2作目となるマンドリンオーケストラ作品です。



余談ですが、神田キリスト教会の目の前には
「KIICHI」という飲食店が以前あって、私も何度か伺いました。
なので、ここで本作が初演されるのは、何だか感慨深いものがあります。
http://mizusawa-blog.freelance.ne.jp/articles/2010/02/21/chinese-dining-kiichi.html

日米の様々な作品が演奏され、きっと面白い公演になるでしょう。
皆様も是非、会場まで足をお運び下さいませ。



マンドリンとクラリネット
―そこに作曲家は何を描くのか―

【日時】2015年2月7日(土)17:00開場/17:30開演
【会場】神田キリスト教会(東京・秋葉原)
【料金】一般2,000円/学生1,000円(当日500円増)
【チケット販売】(有)絃楽器のイグチ http://iguchi.main.jp/
        (株)イケガク http://www.ikegaku.co.jp/
 http://www.liberte-mandolin.com/#Concert
 http://www.facebook.com/events/411813855649367/

【プログラム】
  <I部>
   鷹羽弘晃:Mandolin and Clarinet(マンドリン・クラリネット二重奏曲)
   Ned Rorem:Forty for T(クラリネット独奏曲)
   笹崎 譲:独奏マンドリンのための「変異」(マンドリン独奏曲)
   壺井一歩:マンドリンのためのソネット第3番(マンドリン・ギター二重奏曲)
   合屋正虎:A Summer Long Gone - 遠い夏の日(クラリネット協奏曲)

  <II部>
   橘川 琢:秋月譜(クラリネット独奏曲)
   吉仲 淳:恋する都市 - 情熱と絶望 -(マンドリン・クラリネット二重奏曲)
   川上 統:Black Ghost(マンドリン独奏曲)
   田口和行:Azure Child(マンドリン・クラリネット二重協奏曲)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

01 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。