記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兎角。

三味線と打楽器の「遭遇」1  三味線と打楽器の「遭遇」2

7日のこと。三味線の本條秀慈郎さん、
ヴィブラフォンの會田瑞樹さんのための委嘱新作《兎角》を脱稿しました。
今月末、會田さんの鹿児島公演で初演されるヴィブラフォン独奏曲
》の姉妹作であり、いずれもシンプルな音楽になっています。
複雑なアイデアを従来の形に工夫して(時に暴力的に)成型するのではなく、
生の鮮度を保った状態で提示したい。そういう意味でのシンプルさ、です。
正念場の一年の始まりに本作を脱稿出来て、何だか嬉しかったです。

初演は3月7日(土)19時より、両国門天ホールで開催の
「本條秀慈郎×會田瑞樹 ―三味線と打楽器の『遭遇』―」にて。
各方面で高く評価されているお二人ですが、今回が初共演とのこと。
きっと面白い公演になることでしょう。
少し先の予定ではございますが、今からチェックして頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。