記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二題。

會田瑞樹_鹿児島公演_予告

来月開催の「會田瑞樹ヴィブラフォンソロリサイタル鹿児島公演」について、
本公演で初演される新作のタイトルが二つ分かりましたので、お知らせします。
どのような音楽をそれぞれ体感出来るのか、大変楽しみです。

  久保 禎:雲耀之譜 -薩摩示現流による-
  渡辺俊哉:Music for Vibraphone

来年の予定を立てるのは未だ難しいでしょうが、今からチェックして頂ければ幸いです。
是非、会場へ足をお運びくださいませ。



會田瑞樹ヴィブラフォンソロリサイタル鹿児島公演

【日時】2015年1月29日(木)18:30開場/19:00開演
【会場】e-space hall(鹿児島市荒田1丁目16-7 イイテラス10F)
【料金】一般2,000円/学生1,000円(全自由席、当日券はそれぞれ500円増)
【チケット販売】十字屋CROSS(099-239-8585)
        山形屋プレイガイド(099-227-6820)
  ※ Facebookのイベントページでも、ご予約を承っております。
    https://www.facebook.com/events/740044566081807/
【主催・お問合せ】greenhorn2011@gmail.com/090-7394-1840(田口)

【プログラム】(曲順未定)
  久保 禎:雲耀之譜 -薩摩示現流による-(2014・委嘱新作)【初演】
  渡辺俊哉:Music for Vibraphone(2014・委嘱新作)【初演】
  旭井翔一:委嘱新作【初演】
  山本哲也:...sur les couleurs de la vie(2014・委嘱新作)【初演】
  水野修孝:ヴィブラフォン独奏のための三章(2013・委嘱作品)
  末吉保雄:to the west...(2013・委嘱作品)
  福井とも子:color song IV ~anti-vibrant(2014・委嘱作品)
  川上 統:Wolverine(2014・委嘱作品)
  田口和行:moonlight dancer(2012・委嘱作品)
       鳰(2014・委嘱新作)【初演】

■出演者プロフィール

會田 瑞樹(Mizuki Aita)- Vibraphone

1988年、宮城県仙台市生まれ。
幼少よりヴァイオリンの手ほどきを受け、12歳より打楽器をはじめる。
武蔵野音楽大学ヴィルトゥオーソ学科打楽器専攻卒業。
同大学院修士課程ヴィルトゥオーソコース修了。
打楽器、マリンバを吉原すみれ、神谷百子の両氏に師事。

日本現代音楽協会主催、第9回現代音楽演奏コンクール「競楽IX」にて第二位入賞。
以降、現在に至るまで多数の作曲家の新作初演を手がけており、
その数は2013年末に50作品を超えた。
作曲家との親密なコンタクト、ならびに相互の信頼から生み出される新作と、
幾度に渡る再演は、多方面から支持を集めている。

2011年に高橋美智子氏より、長年使い続けてきたDeagan社ヴィブラフォンを
譲り受けたことをきっかけに、ヴィブラフォンの魅力の更なる開拓を求めて、
2012年に初となるヴィブラフォンソロリサイタルを開催。
以降、毎年シリーズとして開催し続けている。
2014年、北とぴあ つつじホールで開催するVol.3は、北とぴあ国際音楽祭2014、
ならびに平成26年度(第69回)文化庁芸術祭の参加公演に選ばれている。

2014年は、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。
5月に杉並公会堂で開催したパーカッションリサイタルは満員の聴衆を沸かせた。
11月7日には、ALM RECORDS(コジマ録音)より初となるソロアルバム、
『with...』をリリース、平成26年度(第69回)文化庁芸術祭参加作品に選ばれている。
http://mizukiaita.tabigeinin.com/

會田瑞樹ヴィブラフォンソロリサイタル鹿児島公演1

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。