記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独善。

F.M.N. SOUND FACTORYの石橋さんが今朝、次のようなツイートをされました。






この言葉はそのまま、今日の現代音楽にも当てはまるだろうと感じました。
私の作品も演奏家の卓越した巧さに助けられていますが、
作品を通じて、思想や美学の面で絡むことが出来ていないもどかしさを感じております。
素人で鍛錬の足りない私に全ての非があって、私を改善すれば解決出来ると考えていましたが、
どうやら、それだけが原因ではないようです。
本番までの限られた時間の中で怯まず伝え、懲りずに語り合うことを諦めてはならない。
そんな当たり前の関係性を、改めて肝に銘じることでした。

余談ですが、上半期、心に最も引っ掛かった言葉は「君は独り善がりな所がある」でした。
確かに最近、相手を思いやって、気を利かせられなくなったことを自覚しています。
孤高と独善は別物であり、後者は日常生活だけでなく、芸術にもマイナスの要素が強いでしょう。
私の倍以上の年齢である先輩作曲家が仰ったからこその重みもありました。
他にも「他者」を意識せざるを得ない機会が増えていますが、だからこそ、
個性を忌み嫌っていた私が、自分に何が出来るかを問うようにもなった今日この頃です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。