記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終演。

本日初演!のコンサート・当日

みやまコンセール(霧島国際音楽ホール)自主事業「本日初演!のコンサートI」終演。
ご来場の皆様、関係者の皆様、気に掛けて下さっていた皆様、ありがとうございました!

拙作《思無邪》は凄まじい初演となりました。
指揮の真邉省至先生を始め、演奏の皆様の熱意あるご尽力のおかげです。
昨日のリハを聴いた時、それまでのリハで感じていた不安が吹き飛びましたが、
午前の公開リハを経て、本番では更に良い演奏となっていました。
何人かのお客様が「仕事でやらされている感が全く無い、誠意ある演奏」と仰っていましたが、
きっと、ご自身たちの楽しみとして新作を練習し、
積極的に本番に臨んで下さったのだろうと推測しております。
これは、今日の全作品に云えることです。

  第2部の室内管弦楽団は以下の21名。
    指揮:真邉省至
    コンサートミストレス:福原洋子
    ヴァイオリン:久保吹音、木佐貫茜、中堂園都乃
    ヴィオラ:安楽聡子、土居直子
    チェロ:重森敬子、有村航平
    コントラバス:諏訪園信二
    フルート:中島真理子
    オーボエ:進史絵
    クラリネット:堂園さおり
    ファゴット:久保由香理
    ホルン:山下美喜子、椎原聡
    トランペット:堂園和也
    トロンボーン:外山友美
    パーカッション:安田奈緒子、宇都遼介
    ピアノ:桃坂寛子

本番の録音は未だ入手しておりませんので、只今、公開リハの録音を聴いております。
上の写真は、その直前の模様。
未熟な作曲やオーケストレーション(今の私には無理ゲーだった?)を反省しなくてはなりませんが、
こんなにも仕合せな初演となったことを先ずは感謝したいです。

当然のことながら、鹿児島に住んでいれば県内で演奏機会を持てる、なんてことはありません。
県内の同世代の演奏家に営業を掛けても、全く反応が無いことを悔しく思った時期もありましたが、
今日でそういう恨み辛みは消えたような気が致します。
鹿児島の熱い演奏家たちに惚れました。
そして、私も勘違いしておりましたが、鹿児島の人間は決して保守的なだけではないことを実感しました。
評価の基準は様々でしょうが、皆様それぞれに冒険されています。

敢えて「1回目」と銘打った本公演。
新鮮な刺激を失わず、息の長い企画に育つよう、私も力になれたら幸いです。
とても贅沢で充実した公演でした!

思無邪1 思無邪2
思無邪3 思無邪4
スポンサーサイト

コメント

感想書いてみました

長丁場の演奏会おつかれさまでした。
いろいろ思うところがありました。
思ったままの感想を書いてみたのでご覧ください。

たなか様

昨日のご来場、ならびにブログでのご感想、誠に有難うございます!
Twitterでも書いた通り、とっても嬉しい内容に恐縮致しました。
と申しますのも、田中さんの音楽観や聴くスタンスが明確になっている点に好感を持ったのです。
昨日の7作品を知っていれば、そこまで踏み込んで楽しめる文章だと思いました。

拙作については、もう仰る通りです。
先ず、モールス信号について。
今回は飽くまでもリズム構造(パルスでの提示は一切無し)で用いたので、
もしモールス信号を聴き取れていたら、逆に、作品を聴いていない証拠となってしまいます。

ドッペルコンチェルトですが、このブログでも何度も「二重協奏曲のような音楽」と書きました。
ホルンを絡めたエコーへの言及も有りましたが、そこを含め、
殆どの箇所がカルテット程度の編成で構成されていたのにお気付きだろうと思います。
私は、これも室内管弦楽の醍醐味だと思い、このようにオーケストレーションしました。

弦楽器の広がりについても、ご指摘の通り、そういう意図での作曲ではありませんでした。
ただ、他作品での彼らの演奏を聴いて、こんなにピッチをしっかり取れることを知ったというか、
弦をもっとフィーチャーした内容でも良かったと、少しばかり後悔することでした。
鹿児島の弦に不安を抱いていたとか、そういう話ではなく、
一般論として、現代曲に苦手意識を持つのは弦の方が多い傾向があるので。。

トークセッションも、そうですね。。
あの状況だと、出たがりな田口が真っ先にマイクを取りに行きますものねw

鹿屋で田中さんと出逢えたことを、改めて嬉しく思うことでした。
相変わらずの未熟な作曲家ではございますが、今後とも宜しくお願い申し上げます。

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。