記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生歌。

音楽館ギャバン

FMきりしま『音楽館ギャバン』にゲスト出演して参りました。
パーソナリティの博多宮己さんを始め、スタッフの皆様、リスナーの皆様、ありがとうございました!
2時間の生放送。先月のストリートピアノオーケストラを中心に、
ポップスの分野を含む私の活動について、6曲の音源と共にお話しすることが出来ました。

大隅の人特有の傾向らしいですが、自分のことよりも他者のアピールをしたがるんですよね。
いつもお世話になっているピアノの樋園亮さんや、
Cristian Vogelさんも出演された川上地区の「踊る地域案内所」など、熱く語ってしまいました。
勿論、16日にみやまコンセールで開催される『本日初演!のコンサートI』についても、
私なりに出品作曲家8名をご紹介致しました。

それにしても、リスナーさんから生歌希望という無茶振りメールが届いたのは、
生放送ならではの醍醐味とは云え、かなり焦りました。
真っ先に思い付いたのは《風の唄》という10年ほど前に作ったフォークソング調のワルツ。
自作自演ではなく、同じお店で歌っていた方のために作った曲です。
ギタレレでも持って行けば良かったですね。
学生の頃は毎週末に必ずライヴしていたのに、鹿屋に帰ってからは、とんと御無沙汰。
緊張しました。

そうそう。車に乗らない者にとって、鹿屋から霧島市へ行くのは難しいこと。
空港バスを乗り継いだのですが、行きも帰りも車酔いして、当分は乗りたくない気分です。
土曜にまた乗るんですけどね。

ピアノ10台作品《Piano Function》の再演が実現した、ストリートピアノオーケストラから繋がるご縁の数々。
おおすみ-かごしま芸術祭2013」で初演した体験と同様に、私の作曲に強い影響を与えております。
ただ、それはあまりに大きくて、未だ消化し切れておりません。
昨年後半に発表した新作には、上手く繕えていない不格好なものも幾つかありましたが、
今年は一体どうなるでしょうか。

今日の番組は、15日(土)9時からリピート放送されるそうです。
専用アプリをダウンロードすれば、受信エリア以外でもスマートフォンで聴取可能になるとのこと。
お聴き頂ければ幸いです。
http://plakiri.com/fm769/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。