記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表。

ストリートピアノオーケストラ

1月19日(日)、14時と15時半の2回、
鹿児島中央駅一番街商店街で開催される『ストリートピアノオーケストラ』コンサート。
鹿児島市、霧島市、鹿屋市、枕崎市、鹿児島空港、志布志市、
指宿市、宮崎市に設置されているストリートピアノ10台が一堂に会する本公演ですが、
出演されるピアニスト10名が発表となりましたので、ここにご紹介させて頂きます(パート順、敬称略)

柴藤ひろ子
吉村英世
佐藤愛里
市來央子
内田愛美
島津紘子
博多宮己
工藤悦朗
三好恵子
博多俊輔

以上、クラシックに限らず、ポップスやジャズ、シャンソンなどで活動されていたり、
作曲家として幅広く活動されていたり、コミュニティFMのパーソナリティだったり、という10名。
年齢も、中学2年生から79歳のベテランまで、幅広く出演されます。
鹿児島・宮崎のストリートピアノの発展に貢献されて来た方々が中心になっている、とも伺っています。

本公演にて《Piano Function》が再演されますが、
難曲である本作がプログラムに入ったことで出演を辞退される方が何名かいらしたようです。
作曲者としてはなかなか笑えない話でしたが、
それでも「ストリートピアノの魅力を広めたい」「ピアノ10台の演奏に関わりたい」
という強い意気込みを持ったピアニスト10名が残ったのだろうと、今は前向きに捉えております。
実行委員の方々もご多用の中、コーディネートにご尽力下さいました。
商店街のアーケード内に、凄まじくヘテロフォニックな音響が響き渡ることになるでしょうが、
それだけでなく、ストリートピアノ一台ずつ、ピアニストお一人ずつの音色や個性もお楽しみ頂ければ幸いです。

当日は、柴藤ひろ子さんが編曲された《故郷》と《花は咲く》をピアノ10台で披露する他、
出演者が普段活動されているユニットでのミニライブも予定されています。
とんでもない破格の公演となるでしょう。是非、足をお運び下さいませ。

※ ストリートピアノについては、こちらのリンク先をご覧下さい。 http://streetpiano-jp.com/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。