記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラリネットデュオリサイタル「うたびと」

8月6日(土)、8年振りに城西へ向かいました。
家庭教師のバイトで通っていた場所だったのですが、
私が担当していた生徒さんの家が、社宅だけどグランドピアノがあって、
お勉強の後、作曲中の曲を試演させて頂いたり、色々とお世話になっていました。

さて、今日お伺いするのは、「Arie's Halle 城西」という音楽サロン。
田苑酒造の前社長で「酒蔵サロンコンサート」も企画されていた、有川徹さんのご自宅で、
昨年、その1階をサロンコンサート用に改造されたとのこと。
初めてお伺い致しましたが、シンプルな美しさのある、心地好い環境でした。

今日は、クラリネット奏者、森あゆみさんと小田原美紀さんによる、
クラリネットデュオリサイタル『うたびと』」という公演。
昼夜2回公演で、それぞれ曲目が違うという意欲的な公演だったのですが、
諸事情により、お昼の部のみを観て参りました。

森あゆみさんは、鹿児島市出身。
現在はパリを拠点にソロ、室内楽活動の傍ら、
2004年より「アンサンブル・ケルン(Ensemble Cairn)」のメンバーとして、
現代音楽のフィールドでも活動されています。
トリスタン・ミュライユやジェラール・ペソンなどの新作初演にも携わっていて、
近年は即興や、芸術のあらゆる分野(美術、映像、文学、演劇、ダンス等)と
音楽の融合を試みる企画にも積極的に参加されているそうです。

小田原美紀さんは、さつま町宮之城出身。
現在は、薩摩川内市を中心に演奏活動、クラリネットレッスンを行なっているそうです。

ピアノは、三好里奈さんと中村寛治さんでした。

沢山の曲が演奏されましたので、その中から幾つかについて書きます。

歌劇「カルメン」より「お前の投げたこの花を」/ビゼー
この曲での森さんの演奏は、本当に情熱的でした。
音が迫って来るんです。
問い掛けというよりも相手を強く求める意思を感じる、魅力的な演奏でした。

2本のクラリネットのためのソナタ/プーランク
B管とA管を用いる二重奏曲。
この手の編成の曲は、本当に効果的なのか疑ってしまうのですが、
ユニゾンの際の音色の豊かさが素敵だったと思います。
森さんと小田原さんは音色の傾向が違うように聴こえたのですが、
互いに違う管を用いることで、それがポジティブに強調されていました。

カノン風ソナタ第1番より 第2、第3楽章/テレマン
ある種の約束事があるとはいえ、すごい作曲だと思います。
演奏する際の緊張感も凄まじいものだと思うのですが、
聴いている側としては、楽しそうに演奏されている姿とその音楽が印象的でした。

アンコールでは映画音楽や日本のポップスも演奏され、充実した2時間弱でした。

休憩時間、森さんとお話しすることが出来ました。
お会いするのは2度目であるにも拘らず、
相変わらずのたどたどしい口調になってしまいましたが、近況と共に、
昨年初演されたクラリネット独奏曲《-ade》などのお話も出来て、
森さんから素敵なエネルギーを頂くことでした。

音色の幅、強弱の幅、機動性など、クラリネットは作曲する者を魅了し続けます。
特殊奏法の研究も、まだまだ続くことでしょう。
モーツァルトとブラームスの素晴らしい名曲が既にありますが、
それを凌駕するような作品が、いずれ生まれるかも知れません。
現代音楽ではバスクラリネットが大人気のようですが、
通常のB管やA管の魅力をもっともっと追求したい、と改めて思わせてくれる公演でした。

終演後、有川さんともお話しさせて頂きました。
「Arie's Halle 城西」では、今秋から来春までのコンサートを企画中とのこと。
きっと多彩なラインナップになることでしょう。
まさしくアットホームな雰囲気のホールが鹿児島には殆ど無いので、
大変貴重な場所だと思います。
また伺わせて頂きたいです。

昨年《-ade》を作曲して、「クラリネットの曲は当分の間、書けないかも…」
なんて弱気に思っていたのですが、
今回の公演で頂いた元気のおかげで、新しい曲を書けそうな気が致します。
(あれくらいで出し切ったつもりになっているのなら、本当に終わってますよ、自分)
具体的なアイデアやプランは、まだまだこれからですが。
Ensemble Cairnが演奏されている、Thierry Blondeauのモノグラフィー、
Lieu & Non-Lieux』を聴きながら、色々と妄想を膨らませたいと思います。
(ギター曲の話も出たので、1曲目から、じっくりと…)

作曲への気持ちを昂らせてくれるコンサートは、やっぱり最高です。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

01 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。