記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代。

今日は鹿児島市へ行って参りました。
夕方から用事があったのと、珍しく体調不良だったため、
滞在時間は正味1時間程度でしたが、それでも充実したものとなりました。

一番の目的は、マルヤガーデンズ・4F garden4で開催されている、
PandA主催のグループ展『P≠SHOP on X'mas』でした。
最近、音楽以外の悩み事が多いせいか、なかなか元気になれていないのですが、
それぞれの作品が持つ色彩に魅了されるうちに、
このような表現を音楽でも実践してみたいと、結局は音楽のことを考えておりました。
(色彩に特化して鑑賞したのは今回が初めてかも。心境の変化?)

理事長の早川由美子さんがいらっしゃったので、ご挨拶させて頂きました。
今月頭に開催した『音・彩・光~大野由夏×樋園亮 ピアノソロ&デュオ・リサイタル~』について、
改めてご感想を伺うことが出来て、とても嬉しかったです。
大野さんと樋園さん、ニューメディア・アーティストのリチャード・バイヤーズさん、
彼らの「愛」に満ちた公演に関わらせて頂いたことを、改めて感謝することでした。
ちなみに、この公演で初演して頂いた《yawa》は「P≠SHOP」出展作家である、
たきぎくさやかさんの同名のミクストメディア作品にインスパイアされて書いたものです。



鹿児島を拠点として活動することに私も不安が全く無い訳ではありませんが、
そんな時、PandAさんの活動はとっても励みになります。
肝心なのは、鹿児島を重視するものの、飽くまでも拠点であるということ。
精神的な「県境」に囚われることなく、国内外で積極的に活動することが可能な時代です。
しかも、国内外で活動してアンテナを各地に立てて来た人が、
地方に移住してからも仕事をこれまで通りに続けることが出来た前例は幾つもありますが、
今は最初から地方に住みながら、各地にアンテナを立て続けることが出来ます。
勿論、欲求や要望に応じて、国内外で暮らす必要もあるでしょう。

こういったアーティストが生きていくためのフレームを提案し、
海外への輸出をも実践していくことが、今後、表現する者の重要な仕事の一つとなるように思えます。
現代の作品というのが、作品に触れた未来の人がその「時代」を感じられるものであれば、
この客観的なフレーミングもまた、ARTへ介入するための武器となるのではないでしょうか?

余談を一つ。
先述の《yawa》ですが、意外と好評だったようで安心しております。
今年は10曲の委嘱新作を発表させて頂きましたが、
その最後となった本作がニューメディア・アーティストとのコラボ作品だったことは、
乱心の一年だと呼べそうな今年を象徴しておりました。
また、お世話になっている方が、
「作曲家や現代音楽関係者には、色々と注文を付ける方も居るでしょうが」
という保留付きで褒めて下さったことは、本作の特色をよく表していると思いますし、
私の最近の心境を言い当てているとも感じることでした。
(そう云えば「現代音楽以外で活動したら?」と言われることが増えたような、、)

閑話休題。
P≠SHOP on X'mas』は、明後日25日まで開催されているとのこと。
是非、多くの方に足を運んで頂きたい展示会です。
私も今から、次の展示を楽しみに致しております。

帰路へ着く前に、同じくマルヤガーデンズに入っているジュンク堂書店にて、
美術家・美術批評家、黒瀬陽平氏のデビュー作、
情報社会の情念~クリエイティブの条件を問う』を購入致しました。
私の周囲に「カオス*ラウンジ」の話を振っても、全く分かってもらえないのですが、
良くも悪くも、私の興味の対象として未だに強く印象付けられていて、
彼らが作った批評誌『Review House』も拝読しておりました。
今となっては、小さなムーヴメントだったのかも知れませんが、
彼ら以前・以後で創作を分けられるような可能性を感じていたことも事実。
その中心人物の一人である黒瀬氏の書籍であれば、これはもう読むしかないでしょう。
読了後の視界の変化が楽しみです。

ペーパーワークとしての作曲に可能性を見出せない時期もあった今年。
でも、ある友人は「コンポーズする面白さは未だ拓けるだろう」と助言してくれました。
様々な出逢いや刺激を作曲上のシステムに通して、私というファンクションにも通して、
生きている限りは、新たな作品を作り続けて参ります。

いつも通り、よく分からないブログとなりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。