記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

小学6年生の時、奥田民生さんの『29』というアルバムが好きでした。
タイトルの「29」とは、当時の本人の年齢とのこと。
《息子》と《30才》が特に好きでした。

7月30日、その29歳になりました。
20代最後の1年に突入です。

日付が変わってすぐに、FacebookやTwitter、mixiでお祝いのメッセージを頂きました。
午前3時頃までに、今日のメインイベントを終えたような感じすらしました。ww
メッセージを下さった皆さん、本当にありがとうございました!
祝われたり褒められたりすることに慣れていないので、
相変わらずの挙動不審な返信ばかりで、申し訳無かったです。w

29歳の課題としては、1曲1曲をもっと追い込んで、際に立った曲を作りたいです。
最近、1曲に掛ける時間が短くなっていますし、
ただでさえ未熟な筆が乱れていることも痛感致しております。
昨年、とあるお二方に頂いた次の言葉、
「このまま書法を洗練させても、耳障りは良いけど、聴いた後に何も残らない音楽になるだろう」
「ただ単にコンクール受けするだけの曲だよね」
これらを解決させたいと思いながら、大混乱の作曲の毎日です。
迎合する意味ではなく、自分でしっかりと納得したいですし…。
(以前は無個性を求めていましたが、最近、意識が変わりつつあります)
不純な動機かも知れませんけど。

もう一つ、不純ついでに。
今までは上演の機会を主にコンクールや作品公募に求めて参りましたが、
それ以外の機会でも取り上げて頂けるような曲を作れるようになりたいです。
例えば、古典的な曲がメインのプログラムに1曲だけ潜り込んでみたり、
演奏家さんやプロデューサーさんと作曲段階から意見交換を重ねての上演だったり、
審査して頂くこととは違う観点で、新たな鍛錬、批評の場が必要だと感じております。
(これはこれで、自分本位が過ぎる希望ではありますが…)
重ねて、再演の機会を作ることについても、
新しく曲を書くのと同じくらい、力を注ぐ必要を感じております。
(最近、スコアの再校正を始めたのも、そのような意図があります)

相変わらず、自信は全く無いですよね…。
下半期は色々と演奏して頂ける機会もありますので、
(私などには分不相応なものが続くので、考える度に緊張から吐きたくなるのですがww)
その中で、質の高い学びを一つでも多く出来るように致します。
あと、資金繰りですね…。www
幾つかの理由が重なったとはいえ、それでも主に金銭的な理由で、
次の一手に繋がるであろう今秋の出品のお誘いを断ってしまいました…。
正直、かなり後悔しています。
他にも、旅費交通費を捻出出来ず、初演に立ち会うことすら出来なかった曲もあります…。
作曲する以前に正すべき姿勢ですよね…。
猛省。

誕生日ということで、やはり、家族に感謝することが一番です。
芸術とか哲学とかに相変わらず興味の無い我が家ですがw、
それでも、一番の支えは、家族の笑顔や日常の会話だったりします。
いつか、母と祖父母に、しっかりと親孝行をしたいです。

そして、いつも声を掛けて下さる音楽家の皆さん、音楽を大好きな皆さんに感謝申し上げます。
深夜のお祝いメッセージ、改めまして、本当に嬉しかったです。
あいにく本日も未熟者ではございますが、これからも何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

遅ればせながら

誕生日おめでとうございます。20代最後か…そんな時も
あったなあ(笑)
二度とこないこの時を、目いっぱい楽しんでくださいね!

ありがとうございます!

> けん@道楽 様

ありがとうございます!
そうですよね、今しかないのですよね…。
悔いが残らないよう、頑張って参ります!

またいつか、ライブにお伺い致しますね(^^;

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

01 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。