記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荷物。

スーツケースを初めて購入しました。
私は年に10回程度(しかも国内便ばかり)しか飛行機に乗らないので、
スーツケースやキャリーバッグは要らないだろうと思って、
いつもガーメントバッグに詰め込んでいました。
その方が移動も楽だろうと思っていたのも理由の一つです。

でも、友人や職場の方に訊いてみると、殆どの方が愛用されているようで、
「便利だから、せめて一つは持っておいて良いかも」と言われます。
買うとしても、また海外へ行く時になるだろうと思っていましたが、
ガーメントバッグだと3泊以上が辛いと感じることもあったので、購入を決意。

先週の東京滞在時に東急ハンズなどを回って、良さ気なものをピックアップ。
その中からネット通販で購入したものが、今日届いたのです。

実際に部屋の中にあると、それだけで嬉しくなってしまいました。
飾っておくのも良いような、いつまでも触っていたいような。
何だか、新しいギターを購入した日のような感覚です。
色は勿論、大好きな菊地真くんのイメージカラーなりよ!

実際に使うのは、10月始めの京都滞在から。
どのように荷造りしようか、今から妄想を楽しんでおります。

余談を一つ。
「BRUTUS 2009年11月15日号」の特集は「真似のできない仕事術」でしたが、
この中で、茂木健一郎さんが殆どバックパック一つで国内の何処にでも行くこと、
海外出張の際も、着替えを入れるバッグが一つ増える程度の軽装だと紹介されていて、
「数理科学」のような雑誌まで雑多に入ったそのバックパックに憧れたものです。
(私の場合、東京へ行く際はブリーフケースを使っていますが)

ユニクロと「DIME」のコラボが終わって、ちょっぴり残念な今日この頃。
バッグ探しは、密かな楽しみの一つです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。