記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再演。

9/12、サンエールかごしま・2F講堂にて「FLUTE and OBOE VOL.7」が開催されます。

フルート奏者の浅生典子さんとオーボエ奏者の片倉聖さんによって、年に1回開催されている本シリーズ。
今年は「現代のコンサート」と題し、
鹿児島に所縁のある作曲家(石田匡志、井元透馬、久保禎、田口)が取り上げられます。

出演は浅生さんと片倉さんの他に、
ピアノ:樋園亮・久保禎、ベース:小松康、ドラム:大久保重樹の四氏。

拙作《虹蛇》は昨年、浅生・片倉・樋園の三氏によって初演されましたが、
再演は難しいだろうと勝手に思い込んでいただけに、今回の再演はとっても嬉しいです。
作曲前に奏者と打合せをして、特殊奏法を一切(フラッターさえも)使わない曲にしましたが、
その一方で、超絶技巧的なフレーズが頻出する内容になっています。

きっと刺激的な公演になるだろうと思いますので、
少し先の公演ではございますが、是非とも、チェックしておいて頂きたく存じます。



FLUTE and OBOE VOL.7 ~現代のコンサート~
日時:2013年9月12日(木)18:30開場/19:00開演
会場:サンエールかごしま・2F講堂
出演:浅生典子(fl)、片倉聖(ob)、樋園亮(pf)、小松康(bass)、大久保重樹(dr)、久保禎(pf)

【プログラム】
M.ドゥリング:ソナタ
田口和行:虹蛇
石田匡志:逆光の中で
C.ボラン:組曲 第1番
久保禎:光の縁
A.ヒナステラ:二重奏曲 Op.13
井元透馬:委嘱新作(初演)

料金:一般2000円、高校生以下1000円/当日券500円増/全席自由
チケット取扱:十字屋CROSS、山形屋プレイガイド、コープかごしま
お問合せ:Flute&Oboe演奏会実行委員会080-5273-2541

主催:Flute&Oboe演奏会実行委員会
後援:鹿児島市教育委員会、南日本新聞社、MBC南日本放送、鹿児島市芸術文化協会、薩摩フルートの会
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。