記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Greenhorn's March

猫神やおよろず』第1話を見て、案の定、しゃもさんに惚れました。
なんとかわいいのでしょう!O(≧▽≦)O
以前、「貧ちゃんみたいな雰囲気の女性が好きです」とか云っていた名残も少しあるかもです。

6年振りに鹿児島へ帰省した東京在住の友人宅で、彼のご家族も交えての焼肉パーティ。
パーティの最中に届いた熊のお肉も焼きながら、話は現在・過去・未来を縦横無尽。

僕にとって、音楽に関する初めての友達が彼になると思います。
中学1年の時、県内の某作曲コンクールに応募した日本歌曲が何か賞を獲って、
全校朝礼で表彰されて、それで僕のことを気に掛けてくれたみたいで、
部活で校庭を走っている時に、突然声を掛けられたのが始まり。
16年とかの付き合いになるのですね(しみじみ…)。

お互いの好きなCDを聴き合ったり、
僕がスコアを書いて、それを彼にパソコンで打ち込んでもらったり。
(Windows95のニュースとか見てましたが、パソコンなんて持っていませんでしたから…)

一番大きかったのは、高校2年の時。
YAMAHA MD8を購入した彼の家に、放課後、休日など、とにかく入り浸り始めます。w
自宅でZOOM RT-123にベーシックなリズムトラック(最大3トラック)を打ち込んで、
2本のアコギ(1本はナッシュビル・チューニング用)、マンドリン、
ブルースハープ、鍵盤ハーモニカ、リコーダー、ホイッスルなどを持って、彼の家へ。
上記の楽器をどんどん録音して、ボーカルもやっちゃって(二度と人前では歌わないw)、
そこに彼がエレキを入れる訳ですが、これがめっちゃカッコ良い!
メタルな高速ピッキングだけでなく、カッティングも得意でした。
5150のアンプに、Marshallのキャビネットで鳴らすトーンも素晴らしかった!
そんなこんなで、自分で作詞作曲した31曲を、3年生になるまでの半年間で録音しました。
シンセが無いのに、四つ打ち系のデジロックやユーロビートをやろうとしてみたり。
今になっても、「なんて贅沢な時間だったのだろう」と思います。

音楽に対して、とにかく厳しい人でもありました。
いつだったか、弦楽四重奏とアコギで歌モノのオケを作ろうとした時、
「無理をするな」みたいな忠告を受けたことがあります。
楽譜の簡単な読み書きは出来るものの、理論とか何も知らない状態だった訳ですから、
彼の言葉は、まさに正論でした。
でも、なんか悔しかったんでしょうね。
ちょっとずつ独学で勉強して、紆余曲折もあって、
シンガーソングライターになりたい夢は何処に行ったのか、
現代音楽に夢中な人になってしまいました。ww

彼の家から帰宅して、当時の音源を久し振りに聴いています。
その中の1曲が、今日のブログのタイトルでもある『Greenhorn's March』です。
「greenhorn」という単語、好きなんですよね。
マーチのリズムに乗って、半音階でうにょうにょと動く鍵盤ハーモニカのメロディ。
サビに入るまでは、ずっとメジャーのコードしか出て来ませんが、
キーを確定し辛い雰囲気が、今でも気に入っていたりします、実は。
当時からテンションコードとか、偉そうで洒落た感じのものが大嫌いだったこともありww、
未だに、長三和音か短三和音を平行移動させるようなプログレッションが好きですが、
それを具体的な形に出来た初めての曲だったと思います。

アコギだけは、しっかりと弾けるようになりたい、と今でも思っているのです。
坂崎幸之助さん、石川鷹彦さん、吉川忠英さん、田代耕一郎さん、中川イサトさん、etc…
日本国内だけでも大好きなアコギのギタリストさんが沢山居ます。
マンドリンやバンジョーなど、様々な楽器に囲まれているお姿も大好きです。ww
ニコ生でのLiSAさんの弾き語りも、でらカッコ良かったですものね!
ちゃんと練習しなくちゃ。
てへぺろ(・ω<)

今日のパーティでも話に出ましたが、この友人宅は、僕の原点の一つです。
また、彼は、友人や同級生というだけでなく、憧れのミュージシャンでもありました。
ギターも巧いし、作曲も凄まじかったですもの!
ずっと背中を追い掛けている意識が、今でもあります。
一昨年と昨年の現音作曲新人賞本選会に来て頂いたこと、感慨深かったです。
今年は、東京での上演がこれから4回ありそうなので、また聴きに来て頂きたいです!

しかし、中学校の卒業アルバムは衝撃でした。
色々と節制したいと反省致しました。ww
(自分で自分が判別出来ませんでしたもの…)

過去を振り返るのって嫌いなのですが、
現在進行形だという前提さえあれば、たまには良いものですね。ww

一昨年はお茶の水、昨年は表参道でしたが、
今年も東京で一緒にお食事に行けたら、と思います。
これからも、宜しくです!(^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。