記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七月。

2013年の下半期が始まりました!(*´ω`*三*´ω`*)

今月は先ず、「樋園亮ピアノリサイタル」にて、
委嘱新作《How to be insensitive》が初演されます。
ポップな内容ですが、現代音楽としての矜持は保っているつもりです。

8日(月)19時より、リナシティかのや・3Fホールで開催される本公演。
彼が得意とするスクリャービンやヤナーチェクの他、
昨年の南日本音楽コンクール・作曲部門で優秀賞を受賞した、
了徳寺佳祐さんの《マルビナスの悲しみ》なども演奏されます。
平日夜の開催ではございますが、是非ご来場頂きたく存じます。

次に、26日(金)18時30分より、北田商店街で開催される
おおすみ-かごしま芸術祭2013~大隅オープニング~」にて、
視聴覚作家・サウンドパフォーマーの松本充明さんとトーク・セッションを行います。

7月19日から8月4日まで、鹿児島県内8市町で開催される「おおすみ-かごしま芸術祭2013
この日は、最終日に志布志の島津楽器 CUREO HALLで初演される、
ピアノ10台のための《Piano Function》について、主に語る予定です。

下半期は鹿児島での上演も幾つかあるので、個人的にとても楽しみです!

また、来月30日に千駄ヶ谷の津田ホールで開催される、波の会日本歌曲振興会主催、
「第八回邦楽器とともに-新しい日本歌曲の夕べ-」の練習も、今月から始まります。
拙作《けやき並木》は、詩:藤井慶子さん、バス:伊東剛さん、尺八:元永拓さんです。

ここに、「THE IDOLM@STER 8th ANNIVERSARY HOP!STEP!!FESTIV@L!!!」の名古屋と大阪、
中村繪里子トークショーツアー「えりコン~contact to You 2013 in OSAKA~」も、
7月のスケジュールに入っていれば完璧だったんですけどね。。
チケット戦争、厳し過ぎます、、(´・ω・`)

上半期に初演された6曲では、それぞれで設けた課題に集中して取り組めたものの、
課題以外(例えば、音楽の語り口など)への注意が疎かになってしまいました。
他者の声もしっかり聞けていなかったような。。
同じ轍を踏まぬよう、精進致します!

現在は、12月に初演される2台ピアノのための新作に取り掛かっています。
じっくり練習したいとのことで、夏休みに入るまでの脱稿を求められました。
なので、二人でじっくり練習しないと成立しないような内容になっています\(^o^)/

渋谷慶一郎さんの受け売りですが、
私のような凡人からは、頭で考えていても面白い音楽なんて生まれる筈がない。
いつも音楽を作り続けて、オーバーフロウし続けることが日常となった後、
きっと偶然や奇跡のように、今までとは違う何かが出て来るのではないか。
時間やお金や若さや信用や愛情の浪費で終わるかも知れませんけど、
それでも、その時が来ることに賭けています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。