記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜。

どもっ(・◇・)ゞ自分です。

お世話になっているFMかのやの番組BGMを2曲制作しました。
4月から始まる新コーナーで使って頂けるようです(*^▽^)/★*☆♪

FMかのやのためのBGMは、今まで30曲ほど使って頂いているでしょうか。
とても嬉しいことです!

今回作ったのは、一つはジングル的な短い曲。
長三度と短三度を積み重ねた、よくある響きのものです。

もう一つは、1ループが1分ほどの曲。
8分の6拍子で、11小節から成っています。
コード進行は以下の通り、いつもの私の感じです(「b」はフラットの代わり)
ただ、普段は避けているディミニッシュを珍しく使っています。

| D/F# BbM7/F | C6/E EbM9 | BbM7/D Db7 | Csus4 C7/E |
| D/F# BbM7/F | C6/E EbM9 | Fm7 Gm7 | Em7 F#m7 | Ebm7 Fm7 | Dm7 Em7 | Edim Bb7/F |

5月に初演して頂くアルト・サクソフォンとギターのための《パテラ》が難産で、
「初演2ヶ月前に初稿を脱稿」という自分ルールも守れなかったのですが、
そのためにこのBGM制作も遅れてしまい、ちょっと焦っておりました。
でも、何とか2時間程度で完成。

これで少しは心置きなく、明日からの予定をこなせそうです。


さて、明日24日はいよいよ『伊藤憲孝ピアノリサイタル~初演~鹿児島公演』です!
プレイガイドからも券が出るなど、予想以上のお客様にご来場頂けそうな本公演。
(当日券もご用意致しております)
先立って開催された広島・東京公演もそれぞれ好評だったとのことで、
私自身も、とても楽しみに致しております!

本公演は14時開場、14時半開演。
会場のe-space hallは、
鹿児島市交通局横、「交通局前」バス停・電停の目の前にある「イイテラス」の10階。
会場には駐車場がございませんので、公共の交通機関もしくは近隣の有料駐車場をご利用下さい。

当日券の料金は2,500円、全席自由。
事前にご予約頂いた方は、会場受付にてチケットをお取り置きさせて頂きますので、
前売料金をご精算の上、ご入場下さいませ。

昨年、エリザベート王妃国際コンクール作曲部門で
日本人としては35年振りとなるグランプリを受賞された酒井健治さん(お母様は志布志のご出身)や、
最近では福山雅治氏のバンマスや、ドラマ『泣くな、はらちゃん』の音楽でもお馴染みの井上鑑さんなど、
7名の作曲家による委嘱新作を集めた本公演。
ベートーヴェンの三大ソナタにインスパイアされた作品も3曲ございます。

池田圭佑:ゴミクズ野郎にも恋人がいる
井上鑑:Path to Pathetique
酒井健治:Scanning Beethoven
田口和行:inner circuit
細木原豪紀:WINDOWS
松平頼暁:Aria-Bedside Moonlight/Piano from opera "the Provocators"
山田岳:Monomania I

尚、本日23日付の南日本新聞26面「みなみのカレンダー」に
本公演の情報を掲載して頂いておりますので、こちらもどうぞご覧下さい。

伊藤憲孝さんによる刺激的な音楽の数々にご期待下さい!!
皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております!!(((o(*゚▽゚*)o)))
(今月30日には福岡公演も予定されています)


そして、翌25日から東京へ行きます。
27日(水)に青砥のかつしかシンフォニーヒルズ・アイリスホールで開催される
東京かつしか作曲コンクール2013』内のコーナー、
「過去受賞者作品披露演奏会」にて《水彩》が初演されるためです。
演奏は、アルトフルートが永井由比さん、ギターが山田岳さんです。

2010年まで『広島作曲コンクール』として開催されていた本コンクール。
開催地を移しての第1回目である今回、広島での受賞者による新作披露のコーナーが出来ました。
これは「発表の機会が少ない若手のために場を作ろう」という思いから作られたものだそうです。

編成や演奏者は任意とのことでしたので(演奏料等は作曲者が負担)、
予てから興味があったアルトフルートとギターのデュオにしました。
武満徹さんの《海へ》と同じ編成です。
ちなみに、フルートは私が応募した回の編成に含まれていたものです(ピアノとのデュオ)。

本作では、二つの楽器の「淡さ」を意識しています。
八音音階(C, Cis, D, F, Fis, G, As, B)が用いられていますが、
これは応募作《椿》で初めて試みたことの一つであり、
講評会で夏田昌和先生よりご指摘を頂いた「セリーの伝統」とは異なるアプローチを今回の課題としました。

他にも裏テーマなど色々とあるのですが、
それよりも、聴いて頂いた際の心地好さを意識しています。

コンクールにも見知った顔がエントリーしているようですので、とても楽しみです。
また、会場の名前が「アイリスホール」ですもの(愛しのジャンポール!)

作曲部門本選会は13時から、過去受賞者作品披露演奏会は15時からの予定です。
平日お昼の開催ですから、なかなか難しいだろうとは思いますが、是非足をお運び下さい。


この他にも、今回の上京は様々な方とお会い出来る予定。
なかなか金銭的に厳しいのですが、以下の二つにも行けるでしょうか?
http://www.gift-gift.jp/event/201301_ptms_muse.html
http://www.gstjcafe.jp/theme-cafe/1624/


実りある楽しい一週間になりますように!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。