記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画。

どもっ(。・ω・)ノ゙自分です。

リコーダー奏者・作曲家の吉嶺史晴氏が、ご自身の演奏をYouTubeに次々とアップされていますので、
本日は、その中から幾つかご紹介させて頂きます。

先ずは、吉嶺氏ご自身の作曲による《リコーダーとチェンバロのためのソナタ》
先月初演されたばかりの新作で、チェンバロは田中利絵さん。
初演時も私はとっても興奮したのですが、録音を聴いて、また新たに興奮しております。
http://greenhorn2011.blog24.fc2.com/blog-entry-351.html





次に、久保禎氏の無伴奏曲《南風》
「南風」と書いて「はえ」と読む本作は、2003年の「JFCアンデパンダン」で初演されました。
今ではエヴァルト・ヘンゼラー氏や、
鹿児島国際大学で吉嶺氏に師事しているリコーダー専攻の学生もレパートリーにしています。



最後に、拙作《Daydream Dance I》
吉嶺氏とピアニストの樋園亮氏によって2011年に初演されました。
ドイツのEdition Tre Fontaneよりスコアが出版されています→http://bit.ly/T2gH9n



余談ですが、ヘンゼラー氏を除いて、
上に出て来るお名前は全員、鹿児島出身・在住の音楽家です!

この他にも動画がございますので、是非、併せてご覧頂きたく存じます。
http://www.youtube.com/user/nangokurecords3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。