記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

界境。



どもっ(・◇・)ゞ自分です。

2011年に初演された《Daydream Dance I》の動画がYouTubeにアップされました!
演奏は、テナーリコーダー:吉嶺史晴、ピアノ:樋園亮のお二人。
スコアはドイツのEdition Tre Fontaneより出版されています→http://goo.gl/ZuoNf

今までは吉嶺先生のホームページにwmv形式でアップされていましたが、
一部のMacユーザーから再生出来ないと伺っていたので、
これで心置きなく視聴を薦めることが出来ます!

「daydream」と名付けたのは『夢喰いメリー』から。
突然取り込まれた白昼夢の幻影的光景の中でダイナミックに踊る、
「対舞」のような曲をイメージしました。
曲は、疑似ターラ(インド音楽においてリズムの周期性を示す言葉)で構成されています。

本作には幾つかのバージョンがあり、
フルート&ピアノ版《Daydream Dance Ib》が昨年、
フルート:浅生典子、ピアノ:樋園亮のお二人により初演されました。
同じく昨年、フルート&マリンバ版の《同II》も、
別の公演、演奏者で初演される予定でしたが、演奏者の都合で流れてしまいました。
また、尺八&十七絃箏版の《同III》を作る話もあるのですが、
こちらは未だ着手出来ておりません。。。

拙作はいずれも西村朗さんの強い影響下にあると感じているのですが、
この《Daydream Dance》のシリーズは、特に影響がそのまま出ていると思います。
上記の解説など、そう思われた方もいらっしゃるでしょう。

ちなみに、この動画は初演後に改めて収録されたものです。
吉嶺先生と樋園さんの素敵な演奏を、是非ご覧下さい!(*^▽^)/★*☆♪

尚、吉嶺先生のYouTubeチャンネルには他の動画もございますので、
そちらも是非、チェックしてみて下さいね!
http://www.youtube.com/user/nangokurecords3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

01 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。