記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醤油。

どもっ(*^・ェ・)ノ自分です。

日が空いてしまいましたが、先週水曜に鹿児島市へ行ったお話の続きです(n´v`n)

鹿児島中央駅の島村楽器でナイロン弦を購入した後、徒歩で向かったのは、
松原小学校近くにある「丁子屋」というお醤油屋さん。

実はこのお店、ギャラリーにもなっているんです!(*´∀`)ノ
現在は鹿児島在住の版画家、たきぎくさやかさんの作品が展示されています。
鹿屋のアートギャラリー利重さんで作品に出逢って以来、魅了され続けている作家さんで、
以前から丁子屋さんでの展示も気になっていたのですが、ようやく伺うことが出来ました。

店員さんとお話ししていると、スティーブ・ライヒをお好きなことが判明!
配達でいらっしゃらなかったご主人はジョン・ケージがお好きとのこと。
思わぬ出逢いがあるものです!

これから回る場所も多かったので、液体は止めようと思い、今回は柚こしょうを購入。
我が家に柚こしょうがあるのは、これが初めてではないでしょうか?
家族で美味しく頂いております!
たきぎくさんによると「なごみ酢」や「ぽん酢」も美味しいとのことですので、
今度お伺いした際には、チェックしたいと思います!(* ̄∇ ̄*)

マルヤガーデンズで開催されていた、
マルシェ・PandA『最後の蔵出し展』」にも伺って参りました!

鹿児島に縁のある作家の作品を取り扱っている「マルシェ・PANDA」さんですが、
同オリジナルショッピングサイトをリニューアルされるとのことで、
「最後の」と銘打った企画になったようです。

16名の作家さんが出品されていましたが、
ここでも、たきぎくさんの新作に目が留まりました!
ファンタジックな世界観に、この世の摂理の全て、
宇宙の存在そのものが具現化したような印象を受けました。
もしかしたら、それは「夢」と呼べるものだったかも知れません。
見ているだけで、どんどん想像(妄想?)出来てしまう作品、大好きです!
それが勘違いや思い込みであっても、自分の創作のエネルギーになっていきますから。

ただ、ここへお伺いする前、某所で予定外の出費があったため、
それなりに準備して来たものの、購入するには足りなくなっていました、、(´;ω;`)
作品がお嫁に行ってしまわれる前に、何とかしなくては!( ̄^ ̄)ゞ

母へのプレゼントとして、上國料正記さんのマグカップを購入しました。
穏やかで、やさしい色味に惹かれたのです。
翌朝から早速、母が使っておりましたが、見た目だけでなく、使い勝手も良いとのこと。
食卓にあるだけで、温かい気持ちになれます(●´ω`●)

マルヤガーデンズに入っている丸善では、ブックカバーを購入しました。
ずっと欲しいと思っていたものの、なかなか良いものに巡り合えなかったのですが、
鈴を付けたねこさんが刺繍された布製のものに出逢うことが出来ました。
最初に入れたのは岩波文庫の『斎藤茂吉歌集』でしたが、
使用感も、触った感触も良くて気に入っています。
次は何を読もうか、楽しめる要素が一つ増えました。

今年は「鹿児島市へ行く」ことを課題の一つに考えています。
東京へ行く回数よりも鹿児島市へ行く方が少ないんですもの。
同じ県内で、直線距離はそこまでではないのですが、
途中でフェリーに乗るためか、なかなか「ちょっとそこまで」という気持ちになれない街。
鹿児島中央駅で博多へ帰る人を見送って鹿屋へ帰ろうとすると、
こちらが着く前に、相手は新幹線で博多駅に着いてしまうのです。
気持ち的に、なかなか遠い街です。
(実際、鹿屋から鹿児島市へ行くことはあっても、その逆は殆ど無いでしょう)

でも、こうして一日掛かりでも良いから行ってみると、色々な発見や刺激がありますから、
もっとフットワークを軽くしないといけないですね!v( ̄∇ ̄)v
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。