記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木管。

どもっヾ(´ω`=´ω`)ノ自分です。

昨日開催の『浅生典子&片倉聖 デュオ・リサイタル』は、無事に終演致しました!
お盆のお忙しい中、しかも、公演が被りまくりの日でしたが、
多くの方にご来場頂き、心より感謝申し上げますヾ(=^▽^=)ノ

前半はバロックから現代へ、
後半は鹿屋市在住の作曲家、久保禎先生と私の新・旧作というプログラム。

フルート、オーボエ、ピアノのための《虹蛇》初演も無事に(?)終了。
「確かに特殊奏法は出て来ないけど、、、ちょwwwwwおまwwwww」
という超絶難しい曲を意図的に作りました。
その中には、高速パッセージだけでなく、弱音でのロングトーンなども含まれています。
三重奏曲なのに独奏の部分も多くを占める、大変な曲となりました。

それは勿論、
フルートの浅生典子さん、オーボエの片倉聖さん、ピアノの樋園亮さんという、
素晴らしい演奏家さん達に初演して頂けるという前提があったためでした。
「悪夢のようにスコアの夢ばかり見ていた」
という某氏のコメントは冗談ではなかったようですけど、、(・ω・´)

スコアのサンプル(抜粋)は、こちらからどうぞ http://on.fb.me/PjL3BV

フルートとピアノのための《Daydream Dance Ib》も(聴いた印象以上に)難曲で、
ゲネでも危うい箇所が幾つかありましたが、
必要以上の安全運転にならず、素敵な初演になったと思います。
本作は別のデュオによる再演も決まりそうで、今から楽しみにしている所です。

今月末には、熊本で《Daydream Dance II》が初演されます。
フルートは宮城雅彦さん、マリンバは山口香菜さん。
昨日は熊本から宮城さんにご来場頂き、初演に向けての質疑応答なども出来ました。

拙作について「自分が現代音楽だと思って聞いて来た音楽の印象とは違う」
というご感想を発見して、嬉しく思うと共に、詳細を知りたくなりました。。
また、中には「田口節」という言葉を使う方もいらっしゃって、
こちらも嬉しくなったのですが、一方で、やはりマンネリということが気になりました。。
ほんと、もっともっと勉強して、経験を積みたいです!

さて、次は、今月26日開催の「Trio Ku 鹿児島公演」実行委員会モードに入ります。
委員会と云っても、私一人ですけど(_´Д`)
何だかんだで2週間後、、、頑張らなくては!!
http://greenhorn2011.blog24.fc2.com/blog-entry-243.html

そして、近日中に情報解禁されるであろう委嘱新作も、
苦吟を重ねながら、筆を進めております。
予想以上に難航していますが、委嘱者さんの熱意に応えたいですし、
私にとって初挑戦の内容ばかりですので、慎重に大胆に作曲出来たらと思っております(●´ω`●)

デュオ・リサイタル Vol.3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。