記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半分。

どもっ( -д-)ノ自分です。

7月も半分が過ぎようとしていますね。。。
諸々に追われる毎日で、大変な一方、充実している感じが心地好かったりもします。
でも、飽くまでも、先憂後楽。
安心出来る状態では、いずれもありませんから、、、(_´Д`)


先ず、28日・29日に開催する、
山田岳ギターリサイタル in 鹿屋』まで、あと2週間となりました!
こんなに充実した現代音楽の公演を鹿屋で開催出来るなんて、滅多にありませんから、
多くの方にご来場頂けるよう、もっと頑張らなくてはなりません!

現代音楽の公演ではありますが、特に2日目のエレキギター作品を集めた公演は、
ロックやエレクトロニカなどをお好きな方にも強くお薦めしたい内容です。
特に、スティーヴ・ライヒ《エレクトリック・カウンターポイント》は、
パット・メセニーがレコーディングしたCDが有名ではあるものの、
実際に演奏に立ち会われた方は少ないのではないでしょうか?
貴重な機会ですので、是非とも、お見逃しなく!

山田岳ギターリサイタル鹿児島公演omote


次に、8月12日に開催する、
浅生典子(フルート)&片倉聖(オーボエ)デュオ・リサイタル』も、本番まで1ヶ月を切りました!
練習の日程なども決まりつつあって、いよいよという感じです。
幾つかの取材やご挨拶回りも控えています。

デュオ・リサイタル Vol.3 表

こちらの公演ですが、本日発売の『音楽現代』8月号(芸術現代社)のp39~40に、
紹介記事が掲載されているとのことです!
私は通販から届くのを待っている状態で、未だ拝読出来ていないのですが、
きっと、充実した内容となっているのではないでしょうか。
鹿児島県内ではなかなか手に取ることが難しい雑誌ですが、
店頭で見つけた際は、是非、ご覧になってみて下さい。
尚、アマゾンなどでも取り扱われています。
http://www.amazon.co.jp/dp/B008FBGRRG/


そして、8月26日に開催する『Trio Ku 鹿児島公演』も、
届いたフライヤーを配布するなどして、告知を進めております。
先日もホールへお伺いして、管理人の方とお話しさせて頂きました。

Trio Kuは日本とドイツを中心に活動されていることもあり、
国内の公演ではなかなか聴くことの出来ない曲を含んだプログラムとなっております。
ヴァイオリン、ピアノ、ギター、それぞれの可能性を広げる公演となるでしょう。


作曲も勿論、進めていて、昨日は、
テナーリコーダーとマリンバのための《Daydream Dance IIb》のスコアとパート譜を、
演奏家さんにお渡ししました。

これから作曲する予定の曲、演奏家さん、
初演の予定は無いけど「こんな曲を作りたい」「この楽器編成で作曲してみたい」
「この演奏家さんのために作曲させて頂きたい」という希望を記したリストを作っているのですが、
項目はどんどん増えるものの、なかなか消化することが出来ずにいます。
今年に入ってから脱稿した曲は10曲ですが、急いだ所で良いことばかりではないでしょうし、
全く練られていない状態で作曲するなんて、音楽への冒涜以外の何物でもないでしょうから、
反省や後悔の尽きない筆ではございますが、苦吟を重ねつつ、少しずつでも歩んで参ります(●´ω`●)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

01 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。