記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省。

どもっ(。・ω・)ノ゙自分です。

6月23日、24日に横浜アリーナで開催された、
『THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!』

さて、昨日・一昨日に引き続き、私が参加した23日公演について、
今日は時系列に逆らって、開場までを書きたいと思います(´∀`*)

アイマスのライブは物販も充実しているのですが、販売開始は朝の9時。
会場近隣へ迷惑になるとのことで、徹夜で並ぶのは禁止されているそうですが、
それでも、前日に会場近くのホテルに泊まっていた人などが並んでいたそうです。
始発で会場へ向かった方々も続々と到着して、朝9時に物販開始。
確か、30分もしないうちに、Tシャツ等の人気商品が売り切れたそうです。
来場者数12,000人の公演の物販なのに、物凄く早過ぎる!Σ( ̄ロ ̄|||)
ちなみに、このことをTwitterやmixiで確認している頃、
私は未だ、鹿児島空港へ向かうバスの中でした。。。

15時前に、新横浜プリンスホテルへ到着。
すぐにチェックインして会場へ向かおうと思った私が甘かった。
チェックイン待ちの長蛇の列。。。
こんなの見たことありませんでした!Σヾ( ̄0 ̄;ノ
すでに物販で購入を終えたであろう方ばかり。。
航空券の予約の時点で負け組決定か!?と焦りました。。。

チェックインして、先ず、部屋でサイリウムの準備。
事前に着替え等と共に宅急便で送っていたのですが、これをショルダーバッグに入れていきます。
先日のブログに書いた、ウエストポーチと間違って購入したものです、、、)

サイリウムの準備が、今回の大きな課題の一つでした。

先ず、何処で購入するか。
鹿屋で買える筈も無いので、上京の度に少しずつ買い溜めていたのですが、
サイリウムは衝撃に弱いので、カバンに入れて何度も持ち歩くと、
封を開ける前から使い物にならなくなる危険性が高いです。
幸い、どれも正常に使えたので良かったですが、
もしものことを考えると、あまり良い方法では無かったと反省しております。
しかも、メーカーの直販サイトがあることに、公演3日前に気付くという情弱ぶり。。
いけませんね、、(; ̄Д ̄)

次に、サイリウムをどのように会場へ持ち込むか。
アイマスのガールズ13名には、それぞれのイメージカラーがあり、
プロデューサー・プロデュンヌは、曲のイントロが始まると、
すぐにその色のサイリウムを取り出す、という妙技を習得されています。
しかも、ここぞという時には、ウルトラオレンジルミカライト大閃光シリーズなど、
5分から10分程度しか光らない代わりに強力な光を発するものを即座に用意します。
本公演だと《キラメキラリ》《自分REST@RT》や、坂上陽三総合プロデューサーの登場時などです。
ただ、当然のことながら、本番が始まると客席は暗くなるので、
どれがどの色のサイリウムなのか分からなくなる危険性が高いです。
そこで、プロデューサー・プロデュンヌは、それぞれ工夫を凝らされています。

THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!9

私が用意したのは、通常のルミカライトが8本、大閃光が20本、ウルトラオレンジが2本。
事前にファンサイト等で調べて、それなりに色々と試してみたのですが、
私が採用したのは、封を事前に開けておいて、袋に入れたままでバッグに入れるといるもの。
画像のように、ルミカライトとそれ以外に分けて、バッグに入れていきました。

THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!10

実際に本番中はどうだったかというと、大混乱してしまいました(_´Д`)
先ず、サイリウムを取り出した後の袋をバッグにそのまま戻したのが駄目でした。
通常のルミカライトは長時間使えるため、開演前に全部の色を折っても大丈夫なのですが、
それなら袋から出した状態で会場に持ち込んでも良かった訳です。
あと、大閃光とウルトラオレンジ、計22本が同じ場所に入っていたため、
奥の方に入っているものがなかなか取り出せない。
しかも、こちらも袋をバッグにそのまま戻したため、バッグの中がごちゃごちゃしてしまいました。
そして、使用済みの大閃光やウルトラオレンジをバッグに戻したのも良くありませんでした。
これは別の所に入れないと、どんどん混乱します。。。
足元や座席の上に使用済みのサイリウムを入れる専用の何かを用意しておくべきでした。

また、購入した色のバランスが良くなく、会場に着いてから、
「あの色もこの色も買えば良かった」と反省・・・というか、後悔しました。。
せめて、通常のルミカライトのオレンジと、大閃光のレッドは冷静に用意するべきでした。
あと、大閃光は色を絞って良いのかも?と思ったり。。
意外と通常のサイリウムを中心に振っている方がセンターやアリーナにも多かった印象でしたが、
実際はどうだったのでしょうか?

意外だったのは、長時間使える筈の通常のルミカライトでも、
ピンクだけは、前半終了時(開演から2時間強が経過)には殆ど使いものになりませんでした。
たまたま2本買っていたから良かったようなものの、
くぎみー登場時に、違った意味で号泣する所でした( ̄▽ ̄;)

サイリウムに関しては、幾ら初めての体験だったとはいえ、もっと良い状態で臨めた筈です。
予習が足りなかった証拠ですね、、、反省。。。(・ω・´)

THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!11

サイリウムの準備を終え、財布や携帯などもショルダーバッグに入れ替えて、いざ会場へ!
やはり会場へ到着するのが遅かったようで、
有志の方々が自費で製作された上、無償配布されているコール本は入手出来ず。。。

気を取り直して、オフィシャルグッズの物販の列(アニメイトではない方)に並びます。
こちらの列はアリーナの中へ入って行くのですが、ゲネプロの音がだだ漏れしていて、
完全にネタバレしてしまっています!Σ(=゚ω゚=;)
私が並んでいたのは15時40分頃でしたから、ゲネプロも佳境だったのでしょう。
《約束》《いっしょ》など、必ずセットリストに入るであろう曲ばかりでしたから、
あまりダメージは食らいませんでしたが、ソロ楽曲だったら、どうだったでしょう。
本公演を特徴付けるメドレーだったら、どうだったでしょう。
そう思うと、少し怖いです。。。

こちらの物販の列に並んだのは1時間弱で、
公式パンフレット卓上カレンダーなどを無事に購入出来たのですが、
ここで、とんでもないことに気付きます。

・・・チケットが無い、、、だと!?

どうやら、ショルダーバッグに入れ忘れたようです。。。
いつも使っているビジネスバッグで上京しましたが、
この中にチケットを入れたことは、しつこい位に何度も確認していたので、
家に忘れた可能性だけはありませんでしたし、
ホテルの部屋でもチケットを持って来たことを確認していたので、
取りに戻りさえすれば大丈夫だということも分かっていました。
もし、これらの確信が無い状態でチケットが無いことに気付いたら、
多分、有り得ない位のパニックを起こしていたことでしょう。
ホテルも会場から近くて、開場時間前にはアリーナへ戻ることが出来ましたが、
これがもし、指定席ではなく自由席のライブだったら、自業自得とは云え、
あまりに悲しい結果となっていたことでしょう。。。
興奮と緊張が綯交ぜ状態だったなんて、言い訳にもなりません。。。

あとは、やっぱり、オフ会へ全く参加しなかったことを反省しなくてはなりません。
参加しなかった理由はただ一つ。
参加費用を捻出する余裕が無かったです。。。
ただでさえ、今回の上京は無理しましたので(ノ◇≦。)
情けない話です。。。

もう一つ。
25日から、秋葉原のグッドスマイル&カラオケの鉄人カフェにて、
「THE IDOLM@STERカフェ」の開催が始まることを、全く知りませんでした。。。
情報収集が足りなさ過ぎます!
8月13日まで開催とのことで、夏休み期間中になるのが気掛かりですが、
8月の上京時に、必ずお伺いしたいです!!!

もし、8thライブに参加出来るなら、これらを改善して臨みたいです!!!

鹿屋に帰ってからは、7thライブの曲順通りに並べたiTunesのプレイリストと、
ライブ会場限定CD「THE IDOLM@STER No Make!」を繰り返し聴いております('▽'*)
後者は、携帯サイトで好評配信された、
アニメ『アイドルマスター』のサイドストーリー全75話をCD2枚に完全収録したもの。
私はBS-TBSとニコニコ動画での公式配信で視聴していたため、
本放送時に上京していた時を除いて、このサイドストーリーをゲットすることが出来ませんでした。
(放送中に発表されるパスワードを入力してゲットするシステムだったため、、)
なので、このCDはずっと待ち望んでいたものでした。
楽しいエピソードばかりで、
特に、真くんが雪歩と美希に弄ばれる話などは、何度も繰り返し聴いてしまいます(*゚▽゚*)
注意しないといけないのは、
ストーリーが進むに連れ、春香や千早の重たいエピソードがどんどん入って来るので、
雑務の手を止めて、思わず聴き入ってしまい、涙してしまうことでしょうか、、(´Д⊂)

また、公式パンフレットも、何度も読み返しています。
ライブや映画のパンフレットなんて、いつもは買うだけで殆ど読まないのですが。。
掲載されている写真や文章、イラスト、どれも素晴らしいものばかりです!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

23日のライブから4日が経つのに、なかなか夢の世界から戻って来ることが出来ません。。
通常の仕事や作曲の締切、在宅介護はいつものように進めなくてはならないのに。。。

アイマスの楽曲を聴くことで、現実に戻って来なくては!
そして、このライブの興奮を、日常生活や作曲に活かさなくては!!ヾ(=^▽^=)ノ

エキサイトニュースに、
アイマス7th『みんなといっしょに!』は何がすごいのかレポ
という興味深い記事が掲載されています。

7月25日発売の「リスアニ Vol.10」に、本公演のライブレポートが掲載されるそうです!
勿論、購入するに決まってるじゃないですか!(* ̄∇ ̄*)

本公演のライブDVD・BDの発売はいつかしら。。。
本公演の写真集は出ないかしら。。。
8thライブの告知は未だかしら。。。

ということで、
『THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!』のレポ、
これにて、一旦締めさせて頂きます。
拙文にお付き合い下さった皆様、誠に有難うございました(●´ω`●)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

t_AGCH's twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。