記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

流木。

流してしまえばいいんですよ。今年も既に3ヶ月が経とうとしています。ピアノ10台作品《Piano Function》の再演や、室内オーケストラ作品《思無邪》の初演など、色々な経験をさせて頂いた3ヶ月間でした。中でも、九州大学・大橋キャンパスで開催された『ひびき・ま・かたち~音楽場の創成~』に参加したことは大きく、特に、パネラーとして出席したシンポジウムでは、過去を振り返ることが苦手な私が、これまでの活動について語らね...

続きを読む

清岳。

5月14日(水)19時より、東京の両国門天ホールで開催される、「曽我部清典×山田岳 トランペット&ギター デュオリサイタル vol.II」にて、ゼフュロスとエレクトリック・ギターのための《Ebakos Zero》が初演されます。曽我部清典さんとは、氏が還暦記念ツアー(2012)を開催された際に、《爪紅》という三重奏曲(ヴァイオリン:宗川理嘉さん、ピアノ:中村和枝さん)を作曲させて頂きました。「ゼフュロス」というのは、曽我部さん...

続きを読む

大橋。

  14日から16日まで、九州大学・大橋キャンパスにて、『ひびき・ま・かたち~音楽場の創成~』が開催されました。九州大学大学院芸術工学研究院ホールマネジメントエンジニア養成講座の主催で、「平成25年度文化庁大学を活用した文化芸術推進事業」でもあった本企画。とっても貴重で贅沢で刺激的な3日間となり、精神的にもリフレッシュ出来ました。以下、時系列とは逆になりますが、私なりに簡単にまとめて参ります。16日に多次...

続きを読む

本日。

  日付変わって本日14日より3日間、九州大学・大橋キャンパスにて、『ひびき・ま・かたち~音楽場の創成~』というイベントが開催されます。http://klangkunst.web.fc2.com/hibiki-ma-katachi/http://www.design.kyushu-u.ac.jp/kyushu-u/topics/detail?nid=772私は15日のシンポジウム「音楽場としての九州」にパネリストとして参加。16日の第2コンサート「音楽空間への試み」では、フルートの永井由比さんとギターの山田岳さん...

続きを読む

三年。

2011年3月11日14時46分。あの時から3年が経ちました。改めまして、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被害に遭われた方々、避難を余儀なくされている方々にお見舞いを申し上げます。知っていて欲しい相手にこそ、届き辛い声が多い現実。これと共に、身近な防災も忘れずに。...

続きを読む

摘要。

  今度の金曜日、14日から3日間、九州大学大橋キャンパス・多次元デザイン実験棟ホールを中心に、『ひびき・ま・かたち~音楽場の創成~』というイベントが開催されます。私もパネリストとして出席する15日(土)のシンポジウム「音楽場としての九州」では、私が関わった鹿児島の事例を幾つか紹介しながら、それらが拙作へ与えた影響について語る予定。レジュメを作りながら、私の作曲活動は、ご縁のおかげに他ならないことを再...

続きを読む

反射。

リコーダー二重奏のための《Reflectors》をSoundCloudにアップしました。先月、マリンパレスかごしま・カナホールで開催された、Fumiharu Yoshimine Recorder Series VI『J.S.バッハと日本の現代リコーダー作品』にて再演されたもので、演奏は、柴立美佐子さんと春花美咲さん。お二人とも、鹿児島国際大学国際文化学部音楽学科リコーダー専攻の3年生です。録音は、主催者である吉嶺史晴先生より送って頂きました。是非、お聴き下さ...

続きを読む

創成。

  今月14日(金)・16日(日)、九州大学大橋キャンパス・多次元デザイン実験棟ホールにて、『ひびき・ま・かたち~音楽場の創成~』というイベントが開催されます。「音響工学の知見と音楽制作の感性とを融合させた新たなコンテンツを提案する」をテーマとする本企画は、二つの公演「空間音楽への試み」「音楽空間への試み」から構成されています。16日15時開演の「音楽空間への試み」にて、フルートとギターのための《Waterfalls》...

続きを読む

熱気。

室内オーケストラのための《思無邪》をSoundCloudにアップしました。先月、みやまコンセール(霧島国際音楽ホール)自主事業、『本日初演!のコンサートI』にて、下記のメンバーによって初演された本作。記録用の録音としてホールから送って頂きましたが、当日の熱気が少しでも伝われば幸いです。是非、お聴き下さいませ。指揮:真邉省至コンサートミストレス:福原洋子ヴァイオリン:久保吹音、木佐貫茜、中堂園都乃ヴィオラ:安...

続きを読む

岩戸。

昨日、マリンパレスかごしま・カナホールにて、Fumiharu Yoshimine Recorder Series VI『J.S.バッハと現代のリコーダー作品』が開催されました。とっても仕合せな音楽の時間となった本公演。ご出演の吉嶺史晴先生、柴立美佐子さん、春花美咲さん、田中利絵さん、ありがとうございました。前半のJ.S.バッハ作品も良かったのですが、後半最後に演奏された吉嶺先生の作品《天の岩戸》が全て持って行った印象です。2本のリコーダー、チ...

続きを読む

t_AGCH's twitter

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。