記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

追加。

今月23日、両国門天ホールで開催された『対話 第3回公演』より、ギター二重奏のための《Elixir》をSoundCloudにアップしました。演奏は、大坪純平さんと岡本和也さん。是非、お聴き下さいませ。尚、12月13日(金)19時より、広島・東区民文化センターで開催される大坪さんのリサイタルでも、ゲストに藤井康生さんを迎えて《Elixir》が上演されます。お近くにお住まいの方は、是非、足をお運び下さいませ。https://www.facebook.com/e...

続きを読む

期待。

12/4、かごしま県民交流センター・県民ホールで開催される、『音・彩・光~大野由夏・樋園亮 ソロ&デュオリサイタル~』のホール練習に立ち会って参りました。ニューメディア・アーティストのリチャード・バイヤーズさんが参加される2曲、大野さんのソロによる和泉耕二氏の《三つのアフリカ》と、本公演が初演となる2台ピアノのための拙作《yawa》を中心に進められましたが、一体どのようなコラボになるのかと昨日まで心配してい...

続きを読む

公開。

今月17日、西荻窪のトリアギャラリーで開催されたWINDS CAFE 203『打楽器、百花繚乱』より、會田瑞樹さんによる拙作《回鼓録》初演の録音をSoundCloudにアップしました。音楽評論家の西耕一さんよりご提供頂いた音源を、少しだけ処理させて頂きました。  先週23日、両国門天ホールで開催された『対話 第3回公演』より、大坪純平さんと岡本和也さんによる拙作《Elixir》改訂初演の模様がYouTubeで公開されました。アップして下さ...

続きを読む

開放。

23日、両国門天ホールにて、大坪純平さんと岡本和也さんによる現代音楽ギターデュオ『対話』の第3回公演が開催されました。プログラムは比較的新しい作品のみで構成されていて、様々なギターデュオ作品を堪能しましたが、現代音楽やギター関連の注目公演が重なっているにも拘らず、客席に作曲家が意外といらしたこと、即興のライヴで知り合った方がご来場下さったことなども印象的でした。改訂初演となった拙作《Elixir》は、拙作...

続きを読む

反復。

22日に東京オペラシティ・リサイタルホールで開催された『永井由比フルートリサイタル』とっても素晴らしい公演でした。現代曲ばかりのプログラムでしたが、会場はほぼ満席。演出が行き届いていたこともあって、特に身構えることなく音楽を堪能出来る環境が整っていました。本公演で初演された拙作《Waterscape》ですが、永井由比さんと山田岳さんのおかげで素敵な初演となりました。「題名が水や海に因んだ、風景が浮かんで来るよ...

続きを読む

改訂。

  今週23日(土祝)19時より、両国門天ホールにて、大坪純平さんと岡本和也さんによる現代音楽ギターデュオ「対話」の第3回公演が開催されます。https://www.facebook.com/events/289357644536906/以下にある通り、大変意欲的なプログラムですが、今日は、本公演で改訂初演して頂く拙作《エリクサー》について、ご紹介したいと思います。5月に公園通りクラシックスで開催された大坪さんのリサイタルにて、ゲストに山田岳さんを迎え...

続きを読む

続編。

先週の土曜日、フルートの永井由比さん、ギターの山田岳さんの練習に立ち会いました。今回の新作《Waterscape》は、「題名が水や海に因んだ、風景が浮かんで来るような、メロディックでロマンティックな作品」という永井さんからのお題に基づいて作曲したもの。しかし、お二人が実際に演奏して感じたのは「思春期の男子」らしいです。欲求過多な恋愛をしながら作曲した訳でもないのに、どうしてこうなった!?また、本作は、3月に...

続きを読む

四年。

17日、西荻窪のトリアギャラリーにて、WINDS CAFE 203『打楽器、百花繚乱』が開催されました。現代音楽公演だけでも大きいものが幾つか被っていたのですが、それでも、会場いっぱいのお客様にご来場頂きました。會田瑞樹さんの演奏はいずれも素晴らしく、打楽器の音楽の可能性に、皆様、興奮されているご様子でした。拙作《回鼓録》の初演ですが、後半が良かったと数人から声を掛けて頂きました。相変わらず、最初から最後まで一瞬...

続きを読む

回鼓。

11/17(日)14時より、西荻窪のトリアギャラリーにて、WINDS CAFE 203『打楽器、百花繚乱』が開催されます。出演は、雑誌「AERA」11/11号でも名前が紹介されていた気鋭の打楽器奏者、會田瑞樹さん。プログラムは、清水一徹さんの委嘱新作、會田さんによる自作自演、彼が委嘱・初演して来た末吉保雄、水野修孝両氏のヴィブラフォン独奏曲などが予定されています。http://www.st.rim.or.jp/~mal/Cafe/今日は、本公演で初演して頂く膜質...

続きを読む

災厄。

来年初演予定の新作を脱稿しました。曲が出来たことよりも、フルスコアとパート譜を作り終えたことに脱力感・・・。。フルオケや、長尺のシアトリカルな作品に比べたら、だいぶ少ない作業量ですが。今回の作曲中、最も多く聴いた曲&勉強したスコアは、田中公平先生の幾つかの劇伴と、すぎやまこういち先生の交響組曲《ドラゴンクエスト》シリーズでした。そして、ふと思ったこと。「そう云えば、ゲーム画面を知らずに曲ばかり聴い...

続きを読む

t_AGCH's twitter

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。