記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

好評。

12/4、かごしま県民交流センター・県民ホールにて、「『音・彩・光』~大野由夏×樋園亮 ピアノソロ&デュオ・リサイタル~」が開催されます。(ここでは「彩」を「いろ」と読みます)鹿児島出身・在住の二人のピアニスト、大野由夏・樋園亮による初めてのデュオリサイタル。プログラムは、それぞれのソロとデュオ(2台ピアノ)によって構成されています。また、オーストラリア出身で鹿児島在住のニューメディア・アーティスト、リ...

続きを読む

現代。

鹿児島市・みなみホールで開催された、九州・沖縄作曲家協会主催のコンサート、『第33回九州・沖縄現代音楽祭~韓国・ヨンナム作曲家協会会員を迎えて~』に伺いました。1980年の第1回公演から、九州・沖縄各県で年に1回開催されている本公演。鹿児島での開催は、2005年以来とのこと。今回は、8名の会員、池田圭佑、石田匡志、上野未致子、衛藤恵子、久保禎、齊藤武、二宮毅、東大円の各氏と、物故会員の福島雄次郎、齊藤正浩の両...

続きを読む

名曲。

鹿児島市のご出身で、九州交響楽団首席チェロ奏者・原田哲男さんのコンサートが、12月6日(金)は鹿児島市・e-space hall、7日(土)は鹿屋市・レストラン ロートレックにて開催されます。ピアノは鹿屋市出身で、ヨーロッパでも活躍されている竹下智子さん(鹿児島国際大学音楽学科伴奏員)。プログラムは両公演共通で、ブラームス:チェロ・ソナタ第1番、プロコフィエフ:チェロ・ソナタ、バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番などが予定さ...

続きを読む

未来。

11月9日(土)14時より、鹿児島市・みなみホール(南日本新聞会館4F)にて、「第33回九州・沖縄現代音楽祭」が開催されます。http://kcaj.net/nr33.html主催の九州・沖縄作曲家協会は、その地理的有利性を活かして、東アジア各国との交流も盛んに行っていらっしゃいますが、今回は韓国・ヨンナム作曲家協会会員2名を含む12名の作品が、鹿児島などの演奏家によって上演されるそうです。11月3日付の南日本新聞には、九州・沖縄作曲家協...

続きを読む

博打。

11月9日(土)19時より、神楽坂・TheGLEEにて、NewAge3pieces & Ugajin Live!『Escolaso~博打~ The Puzzle of Sound』が開催されます。http://theglee.jp/artist/2013-11-9告知文に「イケメンのイケメンによるイケメンのための淫靡で耽美なライブ!!」と書かれている本公演。出演は、NewAge3pieces(ユーフォニアム:大山智、パーカッション:小川岳史、ピアノ:河上薫)のお三方と、ゲスト出演のダンス:宇賀神サトルさん、ジャズ...

続きを読む

光彩。

現在、ギャラリー・エフ 浅草にて、オーストラリア出身のニューメディア・アーティスト、リチャード・バイヤーズさんの映像空間展『うちそとうち』が開催されています。オーストラリアやヨーロッパを中心に活動されているリチャードさんですが、近年は日本での活動も増えていて、昨年は宮城県石巻市で、津波で半壊した旧石巻ハリストス正教会教会堂に映像作品を投影する等の活動を行いました。会期は今月24日(日)まで。その他、展...

続きを読む

霜月。

にゃんぱすー11月に入りました。今月は三つの公演で拙作を取り上げて頂く予定です。いずれも面白い内容になるかと思いますので、是非ともご来場頂きたく存じます。11月17日(日)【WINDS CAFE 203「打楽器、百花繚乱」@西荻窪・トリアギャラリー】出演は打楽器奏者・會田瑞樹さん。膜質打楽器ソロのための委嘱新作《回鼓録》が初演されます。《moonlight dancer》《螢》と静かな作品が続きましたが、今回は會田さんのアグレッシブ...

続きを読む

t_AGCH's twitter

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。