記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

軌跡。

12日、東京オペラシティ・リサイタルホールで開催された、『平山美智子-90歳の軌跡-』に伺って参りました。http://d.hatena.ne.jp/J-Ishizuka/20130613本公演はイタリア在住のソプラノ歌手、平山美智子氏の90歳を記念して、作曲家の松平頼暁氏、音楽評論家の石塚潤一氏、ソプラノ歌手の太田真紀氏を中心に企画されたもの。出演は平山氏と太田氏の他に、ピアノ:高橋アキ、コントラバス:溝入敬三、ギター:佐藤紀雄の三氏。ステ...

続きを読む

即興。

11日、水道橋のFtarriで、Jean-Luc Guionnet+石川高+大蔵雅彦トリオを聴きました。前半は、宇波拓氏がプログラミングしたJean-Luc Guionnetの電子音楽。2曲目には、ギターで佳村萠氏も参加されました。後半は、約40分のインプロヴィゼーション(即興演奏)。Jean-Luc氏と大蔵氏が共にサックスで重音奏法を中心に奏し続けて、そこに石川氏の笙が絡みます。これがとにかく心地好かった!サックスの重音奏法は、斯くも美しいもので...

続きを読む

練習。

12日、埼玉某所にて、来月初演される歌曲《けやき並木》の初回リハーサルを、バスの伊東剛さん、尺八の元永拓さんと行いました。詩は藤井慶子さんです。西洋音楽の声楽家と和楽器奏者が共演する、波の会日本歌曲振興会主催、『第八回邦楽器とともに』に会員外から出品する本作。洋楽と邦楽の融合は目指したくない、怪談モノのような音楽にはしたくない、声楽家による和風の発声や歌唱は嫌、詩の情念や風景に曲を付けるのも嫌、詩の...

続きを読む

決定。

8/4(日)、志布志・島津楽器 CUREO HALLで開催される、「おおすみ-かごしま芸術祭2013」クロージング・イベント。http://2ndhometown.net/okaf2013/okaf2013/0804shibushi.htmlこちらで初演される拙作、ピアノ10台のための《Piano Function》の出演者が決定しました。県内在住者を中心とした、高校生を含む10名。以下、パート順にお名前をご紹介致します(敬称略)◆ 高橋英明(芸術祭参加アーティスト)◆ 室屋麗華◆ 川野浩美◆ 坪田...

続きを読む

耽美。

リナシティかのや・3Fホールで開催された「樋園亮ピアノリサイタル」は、無事に終演致しました。200名程度の方にご来場頂いたと伺っております。誠に有難うございました。委嘱新作として初演された《How to be insensitive》も、どうやら好評だったようです。ジョビンがショパンではなくスクリャービンの《プレリュード第4番》を愛していたら、というテーマでしたが、JOBIMのモールス符号による変拍子のリフや、突然打ち込まれる不...

続きを読む

七夕。

アイマス8周年ツアー初日、『THE IDOLM@STER 8th ANNIVERSARY HOP!STEP!!FESTIV@L!! @NAGOYA0707』無事に終演を迎えられたようです。感想ツイートを拝読して、こちらまで興奮の夜を過ごしております(((o(*・∀・*)o)))また、今日はアニメ版アイマスの初回放送(TBS)から、ちょうど2年目だったとのこと。私はBS-TBSでの視聴でしたので、7月30日(奇しくも誕生日!)から見始めた訳ですけど、この通称アニマスと出逢わなかったら、今...

続きを読む

幕張。

2月10日に幕張イベントホールで開催された『THE IDOLM@STER MUSIC FESTIV@L OF WINTER!!』そのBD・DVDが発売となり、昨夜26時より約3時間、昼公演の模様を堪能しました!(*^▽^)/★*☆♪本公演は、アイマス初の生バンドライブイベント。バンドサウンドに適した楽曲、弦楽四重奏が入るしっとりした楽曲。アンコールを含めた全25曲、どれもが最高で、大変楽しめました!これを生で体験出来たプロデューサー、プロデュンヌの皆様が羨まし...

続きを読む

類似。

7月8日に開催される「樋園亮ピアノリサイタル」にて、委嘱新作《How to be insensitive》が初演されます。ボサノヴァを代表するジョビンの《Insensatez (How Insensitive)》と、ショパンの《プレリュード第4番 ホ短調》には、左手の和音が半音階的に下降する点、右手のメロディが半音の範囲でとどまっている点などの類似があります。ジョビン自身、特にショパンのこの曲を終生愛していたとも言われています。樋園さんから作曲の打...

続きを読む

立会。

いよいよ来週となった「樋園亮ピアノリサイタル」今日はホール練習に立ち会って参りました。拙作《How to be insensitive》も、どうやら良い初演を迎えられそうです。チェコで学んだ、鹿屋出身のピアニストによる本公演。是非、足をお運び下さいませ。http://www.facebook.com/events/373093429459037/樋園亮ピアノリサイタル日時:2013年7月8日(月)18:30開場、19:00開演会場:リナシティかのや・3Fホール(鹿児島・鹿屋)料金:...

続きを読む

七月。

2013年の下半期が始まりました!(*´ω`*三*´ω`*)今月は先ず、「樋園亮ピアノリサイタル」にて、委嘱新作《How to be insensitive》が初演されます。ポップな内容ですが、現代音楽としての矜持は保っているつもりです。8日(月)19時より、リナシティかのや・3Fホールで開催される本公演。彼が得意とするスクリャービンやヤナーチェクの他、昨年の南日本音楽コンクール・作曲部門で優秀賞を受賞した、了徳寺佳祐さんの《マルビナスの...

続きを読む

t_AGCH's twitter

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。