記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

利重。

鹿屋市大手町にあるアートギャラリー利重さんが、4月いっぱいで営業を終了されました。陶芸家の松元利重さんがご夫婦で経営されたギャラリー。2010年の秋に初めて訪れてからずっと、私にとって大切な場所の一つだったので、ギャラリーを閉める話を利重さんから伺った時は、ショックというよりも呆然としてしまいました。現代美術にちょうど興味を持ち始めた頃に通い始めましたので、私の好奇心も強くて、利重さんご夫妻や、ここで...

続きを読む

記念。

フルートの浅生典子さんとスピネット、ピアノの田中利絵さんによるコンサートが、住吉町のSitieraホールで開催されました。Sitieraホールの一周年を記念して開催された本公演。吉嶺史晴先生と田中さんのリサイタルで印象的だったメルーラの作品や、フライヤーには書いてなかった福島和夫やC.ボランの作品など、幅広くて濃厚な音楽の時間を堪能することが出来ました。古楽から現代曲まで。現代曲だとわざわざ断らず、自然とプログラ...

続きを読む

音雲。

SoundCloudに、ネットでは初公開となる3曲を含む計4曲をアップしました。以下、公演が開催された順にご紹介致します。《moonlight dancer》 独奏ヴィブラフォンのための2012年8月9日@杉並公会堂 小ホール(東京)「會田瑞樹ヴィブラフォンソロリサイタル Vol.1 ~思いがけない出会い~」演奏:會田瑞樹(vibr)《Daydream Dance Ib》 フルートとピアノのための2012年8月12日@リナシティかのや 3Fホール(鹿児島)「デュオ・リサ...

続きを読む

両国。

「THE IDOLM@STER 8th ANNIVERSARY HOP!STEP!!FESTIV@L!!!」のツアー日程が発表され、大興奮の夜となっております!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆さて、今回の上京では、初めて行った場所が幾つかありました。と申しますのも、16日のお昼の予定がぽっかり空いてしまったため、珍しく頭痛が酷かったものの、ホテルにずっと居るのも何ンだし、何処かに行ってみたくなったのです。アイマスの位置ゲーで制覇出来ていない場所へ行く目的もあり...

続きを読む

無事。

16日に「會田瑞樹×溝淵加奈枝デュオリサイタル」が開催され、ソプラノと打楽器のための新作《螢》が無事に初演されました。本記事のタイトルをわざわざ「無事。」としたように、初演まで色々とありました。初演前日にもスコアを修正する必要がありましたが、今回使用出来なかったワイングラスのグラス・ハープ奏法を含むオリジナル版で、またいつか再演して頂きたいです!(下に掲載したスコアはオリジナル版です)今回配布された...

続きを読む

主情。

4月16日(火)19時より、杉並公会堂・小ホールで開催される、「會田瑞樹×溝淵加奈枝 デュオリサイタル」こちらで、ソプラノとヴィブラフォンのための《螢》が初演されます。打楽器の會田瑞樹さん、ソプラノ、ヴォイス・パフォーマーの溝淵加奈枝さんは、共に現代音楽にも積極的な、注目の若手演奏家。お二人の魅力を発揮して頂ける音楽とはどのようなものか。初稿では作曲の意図を厳選出来ておらず、あまりにも無駄の多い内容とな...

続きを読む

二葉。

遅れ馳せながら、先月の上京について。  26日は新宿でのリハが始まる前に、AKIHABARAゲーマーズ本店で、『ビビッドレッド・オペレーション ファーストオペレーションミュージアム!』を観覧。1月から3月まで放送された『ビビッドレッド・オペレーション』キャラの描き方がとにかく可愛くて大好きな作品だったのですが、日曜夜にニコニコ生放送で『ニコ生トーク・オペレーション!』という番組があり、出演声優の皆さんに魅了され...

続きを読む

記事。

本日4/9付の西日本新聞・文化欄(鹿児島版では10面)に、九州大学大学院芸術工学研究院教授、中村滋延先生の連載「音楽季報」が掲載されました。「現実感伴い迫り来る芸術~20世紀以降のクラシック」という見出し。20世紀以降のクラシック音楽の上演がもう少し増えて欲しいというテーマで、先月の『伊藤憲孝ピアノリサイタル~初演~鹿児島公演』も取り上げられています。本公演は福岡でも開催されたのですが、研究プロジェクトの...

続きを読む

動画。

先月開催の「伊藤憲孝ピアノリサイタル~初演~」より、拙作《inner circuit》の動画が公開されました。鹿児島公演のリハ時に収録されたものです。是非ご覧下さいませ。鹿児島公演のレポートはこちら→http://bit.ly/10yZYyJ以下、本作のプログラムノートです。---気鋭のピアニスト、伊藤憲孝さんの委嘱により作曲。同氏に捧げられています。伊藤さんからは、「個人的にはギターピックを使ってのピアノ弦への直接的なトレモロの音響...

続きを読む

箏々。

梶ヶ野亜生さんと山野安珠美さんによる箏デュオ「Dual KOTO×KOTO」彼女たちのファーストアルバム『あまねく』が届きました!あかねちゃんと一緒に記念撮影!(*^▽^)/★*☆♪ともに沢井忠夫・沢井一恵両氏に師事され、それぞれにソリストとして定評があり、国内外問わず公演を行っているお二人。梶ヶ野さんは「TsuguKaji-KOTO」、山野さんは「AUN J クラシックオーケストラ」など、並行して参加ユニット、アンサンブルでの公演、録音、...

続きを読む

t_AGCH's twitter

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。